復縁成就のおまじない集を一挙公開!強力なものだけを厳選しました

別れてしまったあの人と、またお付き合いがしたい…

そう願うなら、おまじないの力に頼ってみてはいかがでしょうか。おまじないは決して気休めではなく、あなたの周りの運気の流れを整え、環境の波動を変えてくれるものです。目には見えませんが、予想以上に効果を発揮してくれますよ。

今回は、「これならすぐできる」と思ってもらえる、強力なおまじないを集めました。気になるものからやってみてくださいね。

復縁に近づける!クローバーのネックレスのおまじない

四葉のクローバーは、幸運のしるし。昔から伝えられてきた、実際に効果のある幸運のモチーフです。

しかし公園で四葉を探すのはなかなかに大変ですよね。それならば、四葉のクローバーのネックレスを手に入れてみましょう。毎日身に付けることで、きっと復縁という願いを叶えてくれます。

そのときにぜひやって欲しいのは、使う前にネックレスを月光に当てること。乾いた布でキレイに拭いたネックレスを、一晩月の光に当てて、邪気を払い幸運を呼び込む魔法のアイテムに変身させるのです。

やり方は簡単。カーテンレールなどに吊るしておくか、白い陶器のお皿に乗せて、窓のそばに置いておくことをおすすめします。翌日からすぐに身に付けて歩くことで、復縁を呼び込むことができるでしょう。

新月に願う!アファメーションのおまじない

新月は、新しいことを願うのに最適な「再生」の日です。特に、自分をリセットしたり、誰かと新しい関係を築きたいときには大きな力を貸してくれます。復縁にピッタリですよね!

おまじないのやり方は、新月の晩、ひとりになって3回深呼吸をします。そして、別れたときに持っていたもので、もう不要なもの…たとえばハンカチや帽子などのアイテムなど…を白い布に包み、封筒に入れてしっかり封をします。

その封筒は、古いあなたの象徴です。

今までの悪いことはその中に封じ込めました。そして新月に向かって、「私は生まれ変わります」と3回唱えます。

封筒は、次の新月まで目に見えないところにしまっておき、そして、その日に処分します。

これであなたの運気はすっかり生まれ変わりました。復縁のチャンスが掴めると思いますよ!

復縁できる場所へ連れて行って!靴に願うおまじない

あなたが一番気に入っている靴を、キレイに磨き上げます。特に靴の裏についた土屋や汚れをしっかり落としておきましょう。

そして、両方の靴の中に、白い花びらの花を一輪ずつ入れ、靴を地面ではなく少し高い位置に敷いた、白い布の上に置きます。それはたとえば玄関にある棚の上や、一時的にセットした空き箱の上などでもOK。とにかく地面に置かないことが重要です。

その靴は、48時間そのままにしておきます。そして48時間後に花を取り出し、靴の中にフッと息を吹きかけて「あの人のもとへ連れていって」とお願いしましょう。

その靴はあなたを復縁できる場所へ運んでくれるでしょう。

あの人へ心を届ける!まるいピアスのおまじない

まるいピアス(イヤリング)を用意します。パールやクリスタルなどの球状のものや、ゴールド・シルバーのリング状になったものなどがおすすめです。まるい形は、運気を上げてくれます。逆に、尖った形のピアスは、せっかくのいい運気をはねのけてしまうのです。

そのまるいピアスを、使う前に手の平に片方ずつ乗せて、目をとじ、そのピアスを付けているときに復縁したい相手と一緒にいる姿を強くイメージします。そのときはできるだけ具体的に思い浮かべましょう。

そしてそのピアスを付けて出かけることで、あなたの運気はまるく優しいオーラに変化し、恋愛運全体を上げてくれるのです。

神社でお願い!おみくじを引く前にやるおまじない

神社でおみくじや恋占いを引く前にやってみて欲しいことがあります。

このおまじないには鈴が必要です。いつも持っているキーホルダーやお守りについていればそれを使います。ない場合は小さな鈴を持参しましょう。

神社では、まず必ず手をキレイにします。お手水場があるときは、作法に従って使います。ない場合は、トイレで手を洗う・ウェットティッシュで手をふくなどをしておきます。

そして、おみくじを引く前に、鈴を両手で包み込み、3回振って小さく音を立てます。鈴は神様の注意をあなたへ向けてもらうためのもの。小さな音でも、神さまはこちらを向いてくださいます。

そして、「復縁が叶いますように」と願って、おみくじを引きます。結果がどうであれ、そのおみくじには復縁へのメッセージが込められています。しっかり読み、行動の参考にすることで、復縁チャンスを呼び寄せやすくなるでしょう。

絶対復縁!スマホの待ち受け画面のおまじない

毎日必ず目にするスマホの待ち受け画面に、復縁に効果のある画像を設定することも、とても有効です。

これは復縁スタイルによって多少変わるので、自分に合ったものを選んでみてください。

・振られた相手をもう一度振り向かせたい場合…黄金色の鐘や、鈴の画像

・喧嘩してしまった相手と復縁したい場合…白とピンクのガーベラの画像

・自分を変えて、新しい気持ちで復縁したい場合…ひまわり畑の画像

・12歳以上年上の相手と復縁したい場合…ドラゴンのイラストの画像

・幼なじみと復縁したい場合・・・晴れた空と青い海の、明るいイメージの画像

いかがですか?当てはまるものがあればすぐにでも設定してみましょう。

復縁体質になる!フルーツを食べて願うおまじない

復縁したい場合は、身体の中から変えてしまうことも重要!

そのときはとにかく「旬のモノ」を積極的に食べることをおすすめします。

そして、旬の中でも一番あなたの恋愛体質を良いものにしてくれるのは、何といってもフルーツです。

太陽の光を浴びて、季節の恵みをギュッと集めたフルーツをどんどん食べましょう。加工されているものより、生の状態の方が効果があります。ジューサーで絞っただけのジュースなどにすると、取り入れやすいですね。

これはあなたの身体をナチュラルで大地につながる基本の女性形に戻すためのおまじないです。日頃ジャンクフードばかり食べている人には、余計に効果がありますよ。

あなたの氏名は使命でもある!名前にかけるおまじない

デジタルな時代になっても、名前を書く機会は必ずありますよね。

氏名とは、あなたが生まれてきた意味が詰まった「使命」の象徴でもあります。その氏名をキレイに書くことで、運気はどんどん上がります。

白い紙とペンを用意して、自分の名前を「今までの人生で一番ていねいに」書きましょう。ゆっくり、ゆっくりと、名前に向き合いましょう。書いている最中は、自分が生まれてきて、好きな人に出会えたことに感謝しましょう。

それを10回、繰り返します。名前が10回書けたら、その白い紙をていねいに4つ折りにして、復縁が叶うまで人目につかない場所にしまっておきます。

あなたが持って生まれた使命のなかに、「好きな相手と一緒になる」ということが含まれているならば、あなたの氏名が復縁したい相手を呼び寄せてくれるでしょう。

また一緒に暮らしたい…マグカップにかけるおまじない

同棲していた、もしくは結婚して一緒に暮らしていた相手との復縁には、マグカップのおまじないが効果的です。

まず、ペアのマグカップを用意します。実際に相手が使っていたものでもいいですし、新しくそろえたものでもOKです。ふたつのマグカップに、香りのよいハーブティーを注ぎます。なるべく、香料や色が人工的ではないもの…オーガニックのものなどの、ナチュラルなものを選んでください。

ふたつのカップをぴったり並べると、立ちのぼる湯気が混ざっていくのが見えると思います。そしてハーブティーが冷めて、その湯気が無くなるまでの時間、香りをかぎながら相手のことを考えます。

そのとき「この湯気のように、ふたりの時間がまた混ざり合いますように」と願いましょう。

冷めたハーブティーは飲まずに、その日のお風呂に入れたり、足湯に入れたりして、身体につけるようにして処分します。そして相手のマグカップは絶対に他の人に使わせないようにして、復縁できる日まで置いておきましょう。

心よ届け!花びらを飛ばすおまじない

美しい花は、昔から恋のおまじないに使われてきました。

今回使うのは、マーガレットやガーベラなどの、まるいフォルムで花びらが細長いものです。

この花を、3日間自分の寝室に飾り、「この花のように、ふたりの時間がふたたび美しいものになりますように」と、寝る前に願いをかけます。

そして4日目、自然のある場所へ行き、花びらをゆっくり取り、風に乗せて飛ばしていきます。その時、自分の心の中にある後悔や悲しみも一緒に飛ばしてしまう気持ちで行いましょう。

そうすることで、あなたの心と運がリセットされ、風に乗って新しい運がやってきます。その運の中には、あなた自身が幸せになり、また愛する人を幸せにできるという素晴らしいものが混ざっているはずです。復縁チャンスがきたら、逃さずに運気の流れに乗るようにしてくださいね。

まとめ

復縁とは決して自分だけでは成し遂げられません。いろいろなタイミングや縁、そして不思議な力が働いて実現するものです。

だからこそ、おまじないという少しミステリアスなことも、積極的に取り入れてみて欲しいのです。もちろん、それがあなたのタイミングでなければ、すぐには発動しないでしょう。しかし必ずあなたの周囲の波動に変化は起きています。目に見えないことを排除してしまうことは、そもそも不思議な縁でつながっている男女の縁を否定すること。素直な気持ちで、できることをやってみてくださいね。