冷却期間はSNSを有効活用して自分の魂を磨いていこう!

大好きな人と別れてしまって、冷却期間を過ごしている人は、今の時期に何をしていいか不安になってしまうと思います。そんなときついつい見てしまうのは、慣れ親しんだSNS。しかし冷却期間中のSNSは毒にも薬にもなりますから、扱い方には要注意です。

そこで今回は、SNSをうまく扱って自分自身の魂を磨く方法をお伝えします。あなたが成長しておくと、復縁したときに関係性がとてもスムーズになりますよ!

冷却期間中のSNS、メリットとデメリット

私たちの生活に無くてはならないものとなったSNSですが、自分が上がっている時期には何でもないことも、冷却期間という、冷えつつも心が乱れる時期には少し扱いがやっかいになります。

それは、SNSというものが「プライベート」と「社会」の橋渡しをするツールだから。

好きな人は今何をしている?

友達に今の状態を素直に見せるべき?

色々な迷いがあると思いますが、まずは自分を客観視して、SNSを有効活用してみてください。

相手のSNSをチェックすることは、デメリットしかない!!

まず一番初めにお伝えしたいのは、冷却期間中に相手のSNSを見ることにはデメリットしかないということです!

今までは恋をうまく運ぶためのツールだったかも知れませんが、今のあなたにSNSはちょっとハードすぎます。なぜならせっかくの冷却期間中なのに、「ふつふつ」と感情が動かされてしまうからです。

その感情は

「やっぱり好き」というプラスのものから

「私と別れた瞬間、遊びまくってる!」というマイナスのものまで様々でしょう。

しかし、あなたの心に波を立てていることには変わりありません。

今あなたがすべきことは、手の届かない場所にいる相手の行動にやきもきすることではなく、あなた自身の魂を磨いて復縁の可能性をあげること!これを忘れないようにしてくださいね。

使っていてつらいときは、期間限定でお休みして

SNSを使うのがつらいときは、思い切ってお休みしてみましょう。SNSは便利なツールですが、あなたを不幸にしてまで使う必要はありません。

もし急にお休みすることが不安なら、親しい友人に理由を話し、「1週間ほっておいて!」などと宣言して休むこともおすすめします。

また、あなたが自分の傷をいやすためにSNSから一時的に離れたことに対し、何か言ってくる人がいたら。そんな人はさっさと縁を切ってしまいましょう。

あなたはあなたの心を大切に、向き合う時間を作ることが求められています。それこそが、復縁につながる冷却期間の正しい過ごし方です。

自分の気持ちを上げるために、上手に利用しよう

SNSは自分のテンションを上げてくれるものでもありますよね。今までずっと使ってきたあなたには、それは充分に分かっていると思います。

それならば、SNSのいいところだけを有効に使ってみましょう!

要らない情報はシャットアウトし、自分を楽しませてくれる部分だけを使うのです。

だらだらと見ていると、いい情報も悪い情報も垂れ流しで入ってきてしまうのがSNSの良くないところ。そうではなく、メリハリを付けて、あなたをアゲる道具として使いこなしてみてください。

もし今まであなたがSNSに依存していたとしたら、それを直す良い機会にもなるでしょう。

いい女は、SNSのジャンク情報になんか縛られません。自由にあなたらしい時間を過ごしてくださいね。

あなたの魂を磨くためのポイント

お付き合いしていた頃のあなたにとって、SNSは相手との連絡手段でもあり、毎日のコミュニケーション手段でもあったはず。

でも冷却期間に入ったあなたには、SNSはそんなに甘いものではなく、まさにトレーニングのためのツールとなっています。

少しつらいかも知れませんが、今こそあなたの魂はステップアップが可能です。それにはSNSを有効に使うのが一番です。それでは、どうして復縁に向けた魂磨きにSNSが最適なのかをじっくり考えていきましょう。

SNSで磨ける、客観性と社会性

SNSでまず磨けるのは客観性と社会性。どういうことかと言うと、あなたが社会的にどう見られているのか、魅力はどこにあるのか、そして悪い部分はどこかということを、SNSははっきり見せてくれるのです。

元気いっぱいだったときにハイテンションであげた投稿。

またネガティブなことを書いてしまった投稿。

どちらもあなたですが、客観的に見直してみてどうでしょうか?

誰かを傷つけていたり、ひとりよがりになってはいませんか?

フルスピードで生活をしているときは、そんなことに気を配らずにどんどん書き込みをしてしまいがちです。しかし今は、恋を失い、自分に自信を失いつつある「静かな時間」。このチャンスに、日頃の自分を振り返ってみてください。

復縁後、成長したあなたを相手に見せることができるチャンスでもありますよ。

最近の書き込みを見直してみて!もしかして黒歴史になるかも!?

別れてしまってからの、SNSへの書き込みも見直してみましょう。

愛する人と少し離れなくてはならなくなった…冷却期間を持つことになった…そんなとき、人はどうしても悲劇の主人公のようになってしまいます。

そして「どうして自分だけがこんなことに」と思ってしまいがちです。でも、恋人と冷却期間を置くことになったなんていう話は、何千年も前からあること。別に珍しいことでも何でもないのです。

それなのに妙に自虐的なことを書いてしまったり、悲しみをポエムのように表したりする人がいます。

自分の悲しみは自分の心の中だけにしまっておけばいいものを、わざわざSNSに書き込んで世界中に配信してしまう…これは将来見返すと、まさに黒歴史!

復縁するかどうかも分からない状況で、自分に酔った投稿は決してしないようにしましょう。読む人も、どのようにコメントをしていいか悩んでしまいますよ。

書く言葉にも、魂の品格は現れる

あなたの書く言葉は、あなたが口から出す言葉と同じように、力を持っています。

もしあなたがSNSに相手の悪口やネガティブなことを書いてしまっているなら、すぐにやめてください。

「仲の良い友達にしか公開していない」と言いますか?

そういう問題ではないのです。

むしろ、見せる相手限定でネガティブなことを書き込んでいること自体が、あなたの魂の品格をどんどん下げてしまっています。

心の中で思ったことを、外の世界に出すということは、その言葉に責任を持つということ。また言霊というものがあるように、あなたの書いた言葉自体が魂を持っていますから、悪口も自虐の言葉もすべてあなたの未来に跳ね返ってきます。

SNSに書き込むときは、決して汚い言葉を使わないようにしてくださいね。

冷却期間が終わったあとをイメージしよう

今のあなたが冷却期間にあるということは、少しクールダウンをして、またお互いの関係性をじっくり考えなおしてみるという機会を持っているということですよね。

それは本当に素晴らしいチャンスです。

カップルによっては、冷静になる時間など持てずに関係が完全に切れることもあります。カッとなって別れてしまい二度と復縁できない人たちなど、ざらにいます。

でもあなたはそうではありません。

だから、SNSを有効活用するなら、復縁したあとのことをイメージしてみましょう。

あとから相手に見られてNGな使い方は避けて!

まず当たり前なのは、冷却期間中のSNSをあとから相手に見られる可能性があるということ。厳重に管理をしているかも知れませんが、ネットの世界は怖いもの。どこでどうばれてしまうか分かりません。

そして、そうなってしまったときに、恥ずかしくないあなたでいてください。

見られたとき、「冷却期間中も、自分のことを思いやってくれていたんだな」と思ってもらえるようにしてください。

そうでないと、せっかく復縁したのに、また新しい問題が起きてしまうでしょう。

また「実は裏でこんなことを書く人だったんだ」を失望される可能性もあります。あなたが相手を本当にリスペクトしていたら、冷却期間中であってもその気持ちを忘れずに振舞うべきです。

あなたの成長は、投稿にハッキリ現れる

人は短期間ではなかなか変わることができません。しかし、それができるチャンスが人生には何回か訪れます。それは失恋や肉親の病気・死など、大切な人を失ったときです。

今のあなたは冷却期間中です。つまり大切な人を失いかけています。

これはポジティブに捉えると、魂の成長のビッグチャンスでもあります。

あなたが成長すれば、相手の魂を再び引き寄せることが可能になります。そして、あなたの意識が変われば、あなたから発せられる言葉や振る舞いは、自分でも気が付かないうちに変化していきます。

ここしばらくのあなたのSNSを見返してみましょう。

「あれ?もしかして変化が出てきた?」と思えるか

「残念だけど、全然成長してないな…」と思うか。

もし前者なら、あなたの魂はいつの間にかステップアップをしています。

復縁を意識して、SNSを有効活用しよう

復縁を願うなら、SNSを自己満足を満たす道具にしてしまってはいけません。

いくらあなただけが復縁を望んでも、相手の気持ちが動かないといけませんから、ぜひあなたの「成長した」姿が見えるようにしてみましょう。

冷却期間中、相手は今まで以上にシビアにあなたのことを見ています。そして復縁する方がいいか、別れた方がいいか、ジャッジをしようとしています。

そんな相手を引き寄せるのですから、あなたを少しでも魅力的に見せるようにしてください。この「魅力」とは決してファッションやヘアスタイルのことではありません。

あなたの素の思い、優しさや包容力、そして以前とは少し違う「成長」が見えると、相手は「おや?もしかして、失うには惜しい相手かも」と思い始めます。

そうなったら、復縁のチャンスは増えていきます。あとはそのチャンスを逃さないように、相手に誠実に向き合っていくだけです。

まとめ

男女の冷却期間は、使い方次第でプラスにもマイナスにもなってしまいます。ネガティブな思いをSNSに投稿しながら暗く過ごしていては、できそうな復縁も遠ざかってしまいます!

文字を書くということは自分の心を整理するのに向いています。せっかく気持ちを書き込むのなら、自分にことだけではなく、相手の心を思いやったり、これからのことを冷静に考えるチャンスにしてみてください。

そう意識するだけで、あなたの魂は確実に成長期に入っていきますよ。