元彼と偶然出会った!今、彼はどんな気持ち?復縁はありえる?

まさか!と思う場所で、偶然に元彼に出会うことってありますよね。そのときは心臓が飛び上がるほど驚いて、あたふたしてしまってでも、後から頭に浮かぶのは、「私に会って、あの人はどう感じたんだろう?」ということ。そこで今回は、元彼との偶然の出会いと、復縁の可能性について考えてみたいと思います。

元彼と「偶然」出会うことには意味がある

元彼と復縁がしたくて、会うために待ち伏せをしてしまったことはありませんか?しかしそんな努力は一切していないのに、偶然に思わぬ場所で出会ってしまったらそこには、あなたの意思を超えた何かの力が働いているかも知れません!

会いたくても会えない人と、偶然会える人の違いとは

世の中には、心の底から「会いたい」と願ってもそれが叶わない人と、何も思っていなくても会えてしまう人の2種類が存在します。

そこには、人間の努力や願いを超えた「縁」があります。

たとえば、「縁切り」で有名な神社やお寺がありますよね。昔から、縁を切りたいのにどうしても関わってしまう人というのはいるもので、だからこそ「腐れ縁や悪縁を切って、新しい良縁を結ぶ」ということが、多くの人の願いとなっているのです。

だから、あなたが何もしなくても、何も考えていなくても会ってしまった元彼との間には、その縁の種類がいいものか、悪いものかは分かりませんが、なにかしらの「縁」があるということになります。

男女の縁は不思議な糸で操られている

また、単に「偶然出会ってしまう」のが友人や知り合いではなく「元彼」ということにも意味があります。人間の縁の中でも、男女の縁はなかなかに業が深い種類のモノです。それが一度くっつき、そそて離れ、離れたままで終わるはずが「また会ってしまった」ということは、まだキッパリと縁が切れていない可能性があるのです。

ただしこれを「復縁できる証」などと安易に考えてはいけません。もしかしたら、その元彼との切れない縁は、これからのあなたにとっての悪縁である可能性だってあります。

いままでラブラブで付き合えていたといって、未来もずっとその関係が続くとは限りません。一度切れかけた縁は、思い切ってすっぱり切ってしまう方がお互いのためになるということだってあるからです。

その出会いはあなたの心が引き寄せたかも?

偶然出会ってしまった、ということに「奇跡」「運命」を感じて嬉しくなっているかも知れませんが、その出会いは、あなたの潜在意識が引き寄せたものかも知れません。

たとえばあなたが口では「もう忘れようと思っている」「新しい彼氏が欲しいな」なんて言っていても、意識の奥底の部分で、「絶対また会いたい」と願っているならば、あなたの思念が働き、その願いを現実のものとして引き寄せたということもあり得ます。

人は、自分が思うほど、自分の潜在意識を理解できていません。だから、偶然の出会いに一喜一憂する前に、自分が本当に再会したいと願っていたのか、そして本当に復縁がしたいのかを改めて考えるチャンスでもあるのです。

その上で「やっぱり私にはあの人しかいない」と決断ができるのであれば、その出会いを有効に使い、復縁への階段を上っていくようにしてみましょう。

復縁のキッカケが欲しいなら、元彼の気持ちを考えてみて!

偶然の出会いということは、元彼にとっても「急にあなたに再会してしまい、驚いた」という出来事だったことでしょう。では、あなたの顔を見てしまった元彼は、いったい何を感じたのでしょうか?

それをしっかり考えることで、復縁のチャンスをうまく生かせるようになります。「会えた!嬉しい!」と舞い上がってしまう前に、元彼の気持ちを推測してみましょう。

表面的な態度や言葉は、信用しなくていい!?

とっさに顔をそむけられた、避けるような素振りをされて、ショックだった。そんなパターンも多くあるでしょう。また、あなたが勇気を出して話しかけたのに、きちんと返事が返ってこなかったかも知れません。

しかし、元彼にとっても急な出会いですから、心の中での動揺が大きければ大きいほど、言動は心と裏腹になってしまいがち。だからそのときの態度や言葉をすべてうのみにしてはいけません。

もしかしたら

「復縁したいと思っていて、急に会ってしまったあなたにどうしていいか分からず、挙動不審になってしまった」

のかも知れませんし、

「もう会いたくないと願っていたのに会ってしまって、動揺しつつ、嫌悪感を持ってしまった」

のかも知れません。

だから、会ってしまったときの元彼のとっさの言動に一喜一憂しても、そこに真実は無いと言えるのです。

元彼の心に、あなたの姿がプリセットされた?

偶然の再会には、プラスの効果もあります。それは、あなたの今の姿を元彼の心にすり込ませてしまえた、ということです。

別れるときはどうしてもネガティブな話になりますし、元彼の心には、最後のあなたの泣き顔や、怒った顔が焼き付いているかも知れません。

それのイメージを、予想外に上書き保存できただけでも、元彼の心理は変わっていきます。良くも悪くも、元彼は、数日間あなたのことを思い出すでしょう。そして、「もう一度会ってみると、昔みたいないい子だったな復縁もアリかもな」とか「会っても何も感じなかった!やっぱりもう付き合えないな」など、気持ちを固めていくことでしょう。

復縁とは、新しい関係性を作りあげていくことですから、彼に新しいあなたを見せ、復縁の可能性があるかどうかを考えさせるにはもってこいのチャンスだったと言えるのです。

交わした言葉が、復縁のチャンスを作るかも

偶然再会したときに、何かの言葉を交わした場合。その言葉にのった「言霊」が、ふたりの関係を動かすかも知れません。

たとえば社交辞令であっても「またそのうち会おうねー」という言葉を交わし、それにお互いの魂が共鳴したら。近いうちに、共通の友人の主催する会で、また顔を合わせることがあるかも知れません。

「お互いが言葉を交わす」「その言葉が、お互いの魂を動かす」。

この2点が揃ったときふたりの縁はふたたび動き始めます。

言葉には大きな力がありますし、元彼にとっては無意識であっても、あなたに再会し言葉を交わしたというだけで、心を動かすきっかけにはなっているはずです。

復縁できる?あなたからできるアプローチとは

偶然会ってしまったそのことがきっかけで、あなたの心にはまた火がついてしまったかも知れませんね。

もし、やっぱりあの人と復縁したいという思いが消えず、また会えないだろうか、何か自分からできることは無いだろうかと探したときは、これからお伝えするポイントを守ってアプローチをしてみてください。

連絡が来たらどうする?焦らず、冷静にチャンスをつかんで!

再会後、元彼から連絡がくることがあります。しかし、それはあくまで「連絡が来ただけ」です。舞い上がって「復縁できた!」などと考えることの無いようにしてください!

問題は、連絡が来て、どのように次の再会の場をつくるかです。また、単に連絡が来ただけでは、元彼の真意もまだ分かりません。あなたの復縁したいという願いが叶いやすいようなシチュエーションで、次の再会の場を設定できるようにすることが必要です。

特に、その連絡が単なる業務連絡友人との集まりの連絡や、忘れ物を渡したいなどだった場合は、それが本当なのか、もしくはその連絡を口実にしてあなたとまた会いたいと思っているのかの見極めが重要。

そこを間違ってしまうと、せっかく会えた元彼とのテンションに差が出てしまい、不幸な結果に終わってしまいます。

こちらから連絡するなら、24時間以内がベスト

偶然の再会後、あなたから連絡をするなら。24時間以内がおすすめです。

連絡してみようか。どうしようかと悩んで、数日経ってしまうと、余計に連絡がしにくくなってしまいますし、迷いも出てきます。

またもし元彼も「連絡してみようかな」と思っていた場合、あなたからの連絡が入ることで、「こっちからも連絡しようと思っていた!」という奇跡的なチャンスを作り出すことができます。

注して欲しいのは、長々と「会えた喜び」を語らないこと。内容はあくまでサラッと、「顔が見れて良かった!元気像だね」程度にしておきましょう。

そして、あなたが主導権を握り、その後の元彼からのレスポンスのテンションを見て、じわじわと復縁に向けたアプローチを取っていくことをおすすめします。

共通の場所に出かけて、次の機会を作ってみて!

偶然会ったはいいものの、それっきりになりそうという場合は、次の機会をあなた自身が作ってしまうこともおすすめです。

これは24時間以内の連絡と一緒で、元彼の記憶にあなたが残っているうちに、もう一度リアルで会ってしまい、距離をどんどん詰めていくというやり方です。

このときは、待ち伏せなどではなく、共通の友人のいる場所や、共通の趣味の場所など、あなたがいることに違和感のない場所にすること。そうすることで、元彼の生活の風景の中に、あなたの存在が違和感なく溶け込んでいけます。

男性には、日常の中にスルッと入りこんできたものを、あたらめて取捨選択することが苦手な人が多いです。「気が付いたら、あなたに良く出会うになっていた」というシチュエーションをじわじわと作りましょう。偶然出会ったということは、その種をまけるチャンスでもあります。うまく活用して、あなたの思い通りに進められるようにしてみましょう!

まとめ

復縁をするときにネックとなる「再会」ですが、偶然出会っても会ってしまったということは、大きなチャンスが転がり込んできたということでもあります。

そのチャンスを生かすも殺すも、うまく使った人次第です。元彼の言動に惑わされず、縁をつないでいけるような場を設定し、焦らずに進めてみてくださいね。

偶然の出会いが未来の幸せを運んできてくれるかも知れませんよ!

振られた原因は別にある?言葉には出さない彼の本音と復縁の方法

振られてしまったときは、「どうして?」という思いで心の中がいっぱいになってしまいますよね。そして、元彼から告げられる別れの原因に、反発したり後悔したりしながらも、その理由を受け入れていくためのつらい時期を過ごすと思います。

しかし、元彼の「別れの理由」が、真実ではなかったとしたら?あなたのやるべきことは?今回は、そんなシチュエーションに悩む人のために、復縁できる方法をご紹介していきましょう。

振られた原因、あなたは本当に理解できている!?

「もう別れよう」という元彼の言葉、その裏には、いろいろな思いが込められています。元彼も、一度は愛した人と離れる決心をした以上、あなたには分からないつらい日々を過ごしたかも知れません。

まずは、言葉をそのまま受け取ってしまわずに、客観的に探ってみることをおすすめします。これは失恋の傷をいやすためにも大切なプロセスです。

振る方もつらいその裏側にはいろいろな気持ちが隠されている

まず、元彼がよほどの悪人かサイコパスでもない限り、あなたに別れを告げることを「嬉しい」とは思っていなかったと、認識しましょう。

こじれたらイヤだな泣かれたりヒステリックになったらどうしよう何より、傷つけるのはつらいななどと思いながらも、やっぱり一緒にいるべきではないと判断しての別れ話です。

だから、もし今後、振られた理由がウソだったと分かっても、大げさに悲しむ必要はありません。そこにあったウソを事実として受け止めるだけですし、「そんなウソをつく人とは思わなかった」と気持ちが冷めたとしても、それはあなたの自由です。

人の気持ちを他人がコントロールすることはできません。まずはそのことをしっかり理解しましょう。

自分に都合のいい言葉だけを信じてしまっては、本音にはたどり着けない

元彼に振られたとき、「はじめは好きだった、だんだん価値観が合わなくなってきた」と言われたとしましょう。この理由の中で一番重要視すべきは、価値観というワードです。しかし、自分を正当化したい脳は「好きだった」という部分を過剰にピックアップしてしまいます。

すると、別れた理由が、「本当は愛されていたのに、どうしてか振られてしまったかわいそうな私」となってしまうのです。

でも、元彼はきちんと「価値観が合わないから別れたい」と理由を伝えていますよね?

それを無視してしまうと、そこが直らないのに復縁を迫り、ますます嫌われてしまうという悪循環におちいってしまいます。

あなたにとって都合の良い言葉と、真実は違います。つらいかも知れませんが、元彼の本心が知りたいなら、自分にとって悲しいことであっても、目をそむけずに改善していかなくてはなりません。それができないと、復縁しても同じことが起きてしまうからです。

本音が分からないなら、「分からない」でOK!ネガティブになりすぎないで

どんなに思い返しても、元彼の本音にたどり着けないそう悩んでいる場合は、「それで当然」と、あまり悲観的にならないようにしてください。

だいたい、他人の本音なんて、あなたがどんなに推測しても分からないものです。それは、あなたの本音が誰にも分からないのと同じです。そして、本音を知ることだけが復縁の条件ではありません。

好きな人のすべてを知りたい、ましてや、自分を振ったときの本当の気持ちが知りたいそう思うのは当然ですが、そこにとらわれてしまうと、復縁から遠ざかってしまいます。

相手は相手。自分は自分。そう割り切って、本音を探ることではなく、これからまた良い関係性を作り上げることにエネルギーを使いましょう。

彼の本音を探る!復縁に向けたメッセージを見つけよう

元彼の別れの理由は、意外なヒントから読み解くことができます。特に、元彼の性格や話し方を知っているあなたから見ることで、正解に近い答えを見つけることができるかも知れません。

言われた言葉に一喜一憂する前に、元彼の心と言葉が一致していたかどうかを客観的に考えてみましょう。あっさりと復縁のキッカケが見つかる可能性もありますよ。

今までに言われたことを振り返ってみるいいチャンスかも?

もしあなたが、付き合っているときに元彼から何回も「時間にルーズなところを直して」と言われていたのに、振られた理由が「急に転勤することになったから」というものだったら

その「転勤」は、別れるための口実かも知れませんよね。

つまり、ずっと言われてきたことを無視したり、あなたが直す姿勢を見せなかった場合、元彼の愛情がどんどん減っていき、それとは違うもっともらしい理由を告げられている可能性がある、ということ。

今まで言われたことの無い、急な理由に「えっ!」と驚いた人は、付き合いの中での元彼の言葉をじっくり振り返ってみて。

あなたも、「浮気をやめて」と何回言っても聞かない人に愛想を尽かした場合、面倒になって「忙しいからもう付き合えない」などと言って振ることは無いですか?

そこには、「お互い歩み寄れるかと思ったのに、もう面倒だから分かりやすい理由で別れよう」という気持ちが存在します。元彼の本音を探るなら、自分がそれに当てはまるかどうか、振り返ってみてください。

言われた言葉の「裏にある本音」を考えてみよう

元彼の話し方のクセを思い出してください。照れ屋で、最初は絶対に本音を出さないタイプだったり、早口で話すときは何かウソをついていることが多かったりそのような細かいクセは、身近で一緒に過ごした人にしか分かりません。

だから付き合ってきた時代から言われた言葉を思い出し、並べてみることをおすすめします。

たとえば、本当はそうは思っていなくても、礼儀として「デート日には必ず服をほめてくれた」という元彼は、「女性と付き合うならこうするといい」というマニュアルに沿ってあなたを喜ばせてくれたでしょうし、本当は好みの服なのに「恥ずかしくて正面から褒めれるか!」とそっぽを向いてしまう元彼は、思いと言葉が真逆であるギャップに悩んでいたかも知れません。

そのような「心と言葉」のクセを思い出し、振られた理由を推測してみてください。意外なヒントが浮かび上がってくる可能性もありますよ。

振られた原因、それは直せるもの?そうではないもの?

振られた原因が、あなたにとって直しようがないものや、どうしようもない場合。もうその元彼とは縁が無いかも知れません。

たとえばあなたの両親のことを理由にしてきたり、あなたの病気や外見など、どうしようもないことや個性を「自分の気に入らないから」と言って振ってきたなら、その元彼はあなたを幸せにする相手ではなさそうです。

万が一、あなたにとってどうしようもない理由で別れを告げるとき、あなたを想う男性なら、たとえその理由が真実であっても、優しいウソをつきます。それはあなたが「自分の努力でどうしようもないことで、振られてしまった」と一生苦しむのを避けるためです。

元彼にデリカシーがなく、別れるとは言えあなたの未来を少しでも良いものにしておきたいと思ってくれないタイプなら、復縁は諦めた方が良いかも知れません。

振られていても大丈夫。復縁できるポイント

ここまで読んでみて、それでもやっぱり復縁がしたい!本音を知りたい!と思うなら、なるべく成功率が高い方法でアプローチしてみてください。

元彼も、別れたあとに後悔しているかも知れませんし、そもそも本音ではないセリフを言ってしまい、悩んでいる可能性もあります。どんな真実が出てきてもそれを受け入れ、新しい関係をつくる覚悟ができたなら、復縁できるポイントを知って、あなたからアクションを起こしてみましょう。

本音が知りたければ、あなたが先に本音を見せることが必要

まず、元彼の本音を知りたくてジタバタする前に、あなた自身が本音を元彼に開示していたか、胸に手を当てて考えてみてください。

人は、自分に対して素直になってくれた人に、ウソはつけません。しかし元彼があなたに対し、「素直になってもらえていない」と感じていたのなら、元彼も自分の一番大事な部分をあなたにさらけ出すことはないでしょう。

「いっつも適当なことを言われる!」と思っている人は、自分と恋人は鏡のような存在であることを改めて考えてみましょう。

本当に復縁がしたければ、過去のことは置いておき、あなたが元彼に今の気持ちや本音を伝えるところから始めることをおすすめします。

「振られた原因」にこだわらず、対等な関係を作り上げる

振られてしまうと卑屈になってしまい、自分より相手の方が上に思えてしまいます。しかしそれでは、復縁どころか人間同士の付き合いもできなくなってしまうため、その考えを捨てることが必要です。

振った・振られたは、対等に付き合っていた人間同士が関係を終わらせるために、どちらかが言い出さなくてはならなかったという単なる役割分担。だから、振られたことで不必要に下出に出なくてもいいのです。

その代わり、次に付き合うときには前より良い関係をつくれる自分であることを、しっかりアピールします。元彼も、成長していないあなたと復縁しても、結局同じことが起きてしまうことを知っています。

だからあなたは、対等な人間として、「こう成長していく!だからあなたと、こんな関係をつくりたい!」と、未来のビジョンを提示して、受け入れてもらえるようなアクションを取らなくてはいけないのです。

振られた原因に縛られない、新しいあなたを見てもらう

振られた原因さえ分かれば、復縁できるはずそう思い込んでしまっていませんか?しかしそれは少し危険です。大人同士が長く付き合うには、本音よりも、リアルの世界でうまくやっていく覚悟とスキルが必要になります。

そして、一度別れてつらい思いをしたあなたは、本音で自分を縛ることはありません。それよりも、今を生きる姿を元彼に見せて、これから一緒に歩む人として見てもらうべきです。

理想は、復縁して何年も経ったあとに、「あれ?一回別れたけれどその理由ってなんだったっけ?めちゃくちゃどうでもいい理由だった気がする!」と、ふたりで笑い合えることなのです。

まとめ

振られた原因は、あなたの成長のためにも、知っておいて損はありません。しかしそれにこだわってしまうと、かえって復縁から遠ざかってしまいます。

元彼を愛していればこそ知りたくなる本音ですが、本音だらけでは付き合っていても面白くありませんよ。それより、そんな理由を吹き飛ばせるような、包容力と愛情にあふれたあなたでいることが、復縁チャンスを引き寄せるきっかけになるでしょう!

喧嘩別れ後に音信不通になる心理とは?仲直りできるメールはこれ!

喧嘩をして、その勢いで別れてしまったという経験、意外とたくさんのカップルにあるようです。しかし、その喧嘩が売り言葉に買い言葉だった場合は、決してその別れは本心ではありませんよね。

そこで今回は、喧嘩のあとに音信不通になってしまう男女の心理を読み解いて、その後の仲直りのために何ができるかを考えてみたいと思います。

喧嘩別れがふたりにもたらす心理とは

喧嘩別れは、お互いの心に傷を残します。ただでさえ恋人との別れは大きなダメージを受けますが、さらにつらい気持ちを持ち続けなくてはならないため、未来のことになど目を向けられなくなってしまいます。

しかし、仲直りをするためには、その喧嘩別れを現実としてとらえ、心理状況を知ることが必要になってきます。

喧嘩別れは、普通の別れよりも業が深い!?

まず、喧嘩別れをするカップルは、他の別れ方をしたカップルよりも「業」が深いと知ってください。ここでいう業とは、仏教用語にあるところの、「身体と、口と、心」で行った行為のことです。

喧嘩は自然発生しません。必ず、どちらかの行動によって起きてしまった事象です。そして「思わず出てしまった相手を傷付ける言葉」や、「本心ではないのに取ってしまった、悲しい行動」が、ふたりの関係を悪化させます。

これを無かったことにすることは不可能!だから、仲直りを願うときには、自分たちの関係性は予想以上に壊れてしまっており、デリケートに扱わなければならないということを知っておかないと、うまくいかないのです。

反発しあった気持ちは、素直になれないってほんと?

また、一度反発しあった気持ちは、簡単に向き合えません。今まで仲が良かったのに、何かの事件によって反発をしてしまうとき、そこには大きなエネルギーが必要です。だって本当は反発なんてしたくないのですから…

だから、反発を無かったことにするには、それ以上の大きなエネルギーがかかります。そして、お互いが反発してしまっている場合は、片方が「向き合いたい」と思ってもうまくはいきません。

人の心理は、意外と単純なわりに、ときにとってもガンコです。そのガンコさは喧嘩別れをしてしまったカップルにとっては厄介なものですが、避けては通れない要因だということも知っておいてください。

自分は悪くない!と自己肯定をしてしまいがちな人は注意

喧嘩別れをして、音信不通になってしまったとき、たいていの人の心の中には「私は悪くない!」という、自分を正当化する動きがあったと思います。

これは人の心理としては当たり前の動きですが、そのままにしておくと仲直りどころか、お互いが自分を正当化して再びいがみ合ってしまうキッカケにもなるため、要注意。

あなたが求めているのは、「喧嘩の犯人さがし」ではなく、「仲直り」ですよね?それを忘れてしまっては、未来の幸せを手に入れることはできません。

喧嘩をしたということは、あなたも相手も悪かったのです。過去の自己肯定で必死にならずに、これからのことを考えるようにしてみてください。

音信不通になってしまう心理状況とは

今まで恋人同士だったのに音信不通になってしまうというのは、喧嘩に加えて、もうひとつの原因がありそうです。もし仲直りをしたいと思っているなら、どちらかがアクションを起こさないと始めらないからです。

そこには、これまた厄介な心理状況があります。別れのショックでぐるぐる回っている自分の心を見つめて、音信不通の状態を改善できるヒントを見つけてみてください。

謝れない気まずさが、ふたりをどんどん遠ざける

まず一番大きな理由は、「謝れない」ということです。

たとえば「相手のものを壊してしまった」という場合は、謝りやすいですし、その後の対応も考えやすいでしょう。しかしそうではなく、謝る対象が心や行為だった場合…人はなかなか素直になれないものなのです。

しかし、「連絡を取ってしまったら、謝らなくてはならない」と自分で分かっている場合…それ向き合えない心が、連絡事態を拒んでしまうのです。

このパターンでは、時間が経つほどに連絡を取りにくくなってしまいます。もしあなたが「勇気を出して謝ろう」と思いながらも、昔の恋人からの連絡を放置しているなら…早めの仲直りをおすすめします。

何を言われても、受け入れることができない心の固さ

あなたがメッセージを送っても、何の返信も無い場合…相手の心は、ちょっとやそっとでは開かないくらいに固くなっている可能性もあります。

それはまるで、ひざを抱えて部屋にこもる子どものよう。声は耳に入っていても、心を閉ざして顔を上げることはありません。

その場合は、連絡うんぬんの前に、そうなってしまった心を溶かさなくてはなりません。しかしここで難しいのは、相手の心を閉ざした原因でもあるあなたには、相手の心を溶かせないかも知れない…ということ。

あなたが何かメッセージを送るほど、心が固くなっているようでは、仲直りなどできませんよね。そのときは時間薬に頼る、第三者の力を借りるなどの別の方法を考える必要も出てくるでしょう。

本当は連絡がしたいのに…受け身で待ち続けるつらさ

もし音信不通の相手が、何かの理由で、したくても自分からあなたに連絡ができない…という場合は、その状態から抜け出すのは少し大変でしょう。

もしかしたら相手は、あなたからの連絡を待つだけの日々を送っているということは無いでしょうか。それは、具体的な何かの事情かも知れませんし、「これが解決しないと連絡できない」という、あなたには分からない期間にいるかも知れないからです。

それぞれ違う人格とバックグラウンドを持つ男女が、ずっと一緒にいられるということはなかなかありません。今回はたまたま喧嘩が原因で音信不通になってしまっていますが、その状態を嘆くだけではなく、何か大きな事情があるのかも…ということも、考慮してみましょう。

仲直りできるメールの送り方

音信不通と言っても、あなたから連絡を送ることが可能ならば。読まれているかどうか分かりませんが、気持ちを届けるメールを送ることは可能ですよね。

それができたら、少なくとも、「あなたが何もアクションを起こさなかった」という状態からは脱せます。未来、復縁できた・できないのどちらにしても、「あの時期に、何かできることをしておけば…」という後悔を覚えることの無いようにしておきましょう。

喧嘩を無かったことに!お互いの気持ちをほどくメッセージ

喧嘩の理由が、とっても些細なことだった場合は、その喧嘩をぶり返さないようなメールも有効です。

「何してる?」「前に行こうって言ってた場所、いい感じらしいよ!」など、昔と同じようにラフなメールを送るのです。

相手は「なんだ!?喧嘩のことに触れないのか?」と一瞬思うかも知れませんが、昔と同じ空気感のやりとりが始まると、関係性がふわっと戻る可能性があります。

ただしこれは、あくまでも喧嘩の理由が小さなことだった場合。もしあなたに謝らなくてはいけない原因がある場合は、さらに怒らせてしまうので注意しましょう。

自分の間違いをちゃんと謝る!心を近づける謝罪メール

あなたにも喧嘩の原因があり、自分で「いつかは謝らないと」と思っているならば、相手が読む読まないにかかわらず、今の気持ちを素直に謝罪する文章を送ることをおすすめします。

そこには「喧嘩をしたことを後悔している」「私のここが悪かった、と認識している」「仲直りがしたい」ということを、シンプルに書きましょう。

読んですぐ返事が来るかどうかは分かりませんが、あなたの気持ちを伝えることが最優先です。それができたことで、あなた自身の気持ちも落ち着き、未来に向けた次のアクションが取りやすくなることでしょう。

こわばった心を溶かす、気持ちのこもったメール術

相手の心がこわばっているな、と感じたなら、あなたが先に「やわらかい態度」を示すことが重要です。

氷を溶かすために、氷でぶつかっていっては意味がありませんよね!

あなたが太陽や、暖かい光となって、相手の心の氷を溶かしてあげないといけません。

そして、氷が溶けるまでには多少の時間がかかります。それを理解して、ふんわりやさしい言葉を使い、「またあなたと一緒にいたい」という気持ちを届けておきましょう。

喧嘩をしたことは、消せません。だからこそ、その怒りや悲しみを包み込んでしまうほどのやわらかさが必要なのです。あなた自身が心をゆるめて、リラックスした気持ちでメールを書くことが、仲直りをする秘訣になるのです。

まとめ

喧嘩別れは、ふたりの心に大きなしこりを残します!

しかし、音信不通だからと言って放っておくことは、仲直りから遠ざかってしまう行動です。少し勇気が必要ですが、思い切ってメールを送ることで、相手の行動も引き出すことができますよ。

早く仲直りをして、昔のような関係に戻れるように、少し工夫をしたメールを送ってみてください。もしかしたらスルスルと復縁が叶っていくかも知れません。

自然消滅しても復縁できるって知ってる?成功の秘訣はコレ!

好きな人のお別れはどんな形であってもつらいものですが、自然消滅ってなかなか大変ですよね。波風が立たず、楽かと思いきや、「どうして自然に関係性が消えてしまったのか」がハッキリしまいため、心の中にモヤモヤが残ってしまうためです。しかし、そんな自然消滅でも、きちんと出来事と心を整理することで復縁は可能になります。そのためのポイントをお伝えしますので、ぜひ取り組んでみてください。

愛し合ったカップルが自然消滅するのはどうして

まず、愛し合っていたふたりが「お互いに自然に」消滅することなんて、本来はあり得ないこと。言葉に出す・出さないは別にして、裏側には必ず「どちらかの思惑・気持ち」がからんでいます。

それを考えずに、悩んでいるだけでは、決して復縁のチャンスはやってきません。まずは自然消滅をしてしまうカップルの特徴と、その別れの理由についてを考えてみましょう。あなたはどれに当てはまりますか?

どちらかに秘密があったとき、関係性は消滅する

恋人に限らず、誰かと「あまり会いたくないな」と思うとき、その裏側には秘密にしたいことがありませんか?

会ったら言わなくてはならない…内緒にしたいのにバレてしまいそう…そんなとき、人はどうしても相手を避けがちになってしまいます。

もし、相手が秘密を抱えていて、それがバレたら困るという気持ちから、自然にあなたとの距離を置くようになっていたら…もしくは、あなたの方にも少し後ろめたい秘密があったとしたら…

お互いが、連絡がないことにホッとし、さらに連絡を後回しにすることで、自然消滅するパターンが多くあるのです。

気持ちが離れてしまったら、言葉が無いと続かない

また、どちらかの気持ちが離れてしまいということもあります。しかしこれは普通の恋人同士にはよくあること。問題は、「お付き合いが難しくなってきた」ときに、きちんと言葉で話し合いができていないことです。

他人同士が付き合うのですから、ときにはテンションの上がり下がりもあるでしょう。そんなときに、ふたりの付き合い方や不満に思っていることについて話し合いができないと、気持ちはどんどんすれ違っていってしまいます。

たとえつらくても、「別れよう」であったり「あなたのここに納得がいかない」ということを言葉にできないと、心を寄り添わせることなどできません。それを怠ったカップルは、自然消滅をしてしまう可能性が高いと言えるでしょう。

お互いが少しずつ違和感を感じたとき、付き合いは消える?

はじめは「相性ピッタリ!運命!」と思った相手でも、だんだんと性格の中身が見えてくると、実はあまり合わないということも出てきます。

そうなったとき、どちらかの心の中に違和感が生まれます。その違和感は、うまく言葉にできないものかも知れません。何しろ、はじめは仲良くできていたわけですから…

しかしその表現できない違和感は、自分と恋人を遠ざける決定的なものに成長します。そうなったとき、話し合いや連絡をすることなく、どちらかが離れてしまいます。

「どうして?」と聞かれてもうまく説明できないため、はっきりとした話し合いをしたくない気持ちが勝つからです。

復縁に向けてしておきたいこととは

そんな自然消滅カップルでも、復縁できるパターンがあります。

もちろんそれはすぐではないかも知れません。しかし、相手の心が動いたとき、ふたりの縁がもう一度つながる可能性は十分にあります。

メリットは、別れるときに喧嘩やもめごとが無かったこと。それだけでも、復縁のアドバンテージを取れていると思っていいでしょう。

まずは相手の状況を確認!もしかしたら恋愛どころではないかも

自然消滅で気を付けたいのは、もしかしたら相手が何か大きなトラブルに巻き込まれているかも知れない、ということです。

人生には自分の力ではどうしようもない事件が起きます。そんなときは恋愛どころではありません。もし相手が、人生のピンチに立たされていたら…そこで無理な復縁を迫ることなどは、絶対にNGです。

そんなとき、相手は心の中であなたに謝っているかも知れません。好きという気持ちを残したまま、去っていったかも知れません。

「どうして自然消滅になってしまったのか、さっぱり分からない」という場合は、相手に何が起きたのかを想像して、タイミングが悪いならじっと待つということも必要になってきます。

知らなくていいこともある…!?相手の秘密を探りすぎるのはNG

自然消滅した相手のことが気になって、とにかく情報を集める人もいます。しかしそれはおすすめできません。

なぜなら、人には「知らなくていいこと」があるから。

復縁できたあとのことを考えてみましょう。もしあなたが相手の本心や自然消滅中のあれこれを探りまわっていたら、相手はいい気分はしませんし、あなたも知らずに済んだことに悩まされるかも知れません。

いくら恋人であっても、他人です。そして今はあなたとの関係はいったん切れています。その事実を認識して、裏側を探るのではなく、未来のふたりが幸せになれるようなアプローチを考えましょう。

焦らない!まずは自分のコンディションを整えよう

復縁のために一番して欲しいことは、自分自身のコンディションを整えておくことです。

焦りや悲しみから、生活が乱れたりはしていませんか?体調を崩したり、顔がギスギスしたりはしていませんか?相手を思うあまりに、自分のことが後回しになってしまうと、魅力どころか恋愛運が落ちてしまいます。

あなたにできることは、いつ復縁チャンスが来てもいいように自分の心と身体のコンディションをしっかり整えておくこと。

そして、焦らないようにしてください。自然に消えた関係ですが、あなたがドンと構えておくことで、スルスルとつながることもあります。そのときにあなたのオーラが暗いままだと、せっかくの復縁チャンスも失われてしまいます。

自然消滅から復縁するための、成功の秘訣とは

復縁に向けてアプローチを始めた人は、その成功率を上げたいと思っていることでしょう。

自然消滅に限らず、復縁にはエネルギーが必要ですし、失敗は致命傷になります。だからこそ、なるべくうまくことを運べるようにしてみてください。

絶対に復縁できるメソッドはありませんが、「これに気を付けた方がいい」というポイントは存在します。やみくもに動き回るのではなく、冷静に進めてみてくださいね。

運気とタイミングをうまく使って、チャンスを引き寄せる

一番のおすすめは、復縁のチャンスを引き寄せることです。これには「引き寄せの法則」と呼ばれる、深層心理を使ったメソッドが有効です。

やり方はとってもシンプルで、毎日「復縁できた」と、成功したあとのことを思い浮かべるだけ。このように未来のことをすでに「起こったこと」としてイメージすると、その未来が引き寄せられる…という法則です。

同時に、口からもポジティブな言葉を出しておきます。言葉には言霊がありますから、あなたがネガティブな言葉を話せば話すほど、復縁は遠ざかってしまいます。

想像と言葉で、復縁できた未来をイメージすることに慣れてきたら、意外と早くタイミングは訪れるはずです。そのチャンス逃さないように、アンテナを張っておきましょう。

自分を整えて、いつ連絡が来ても対応できるように!

恋人と別れたとたんに、気を抜いてしまう人がいます。今まできちんとしていた身だしなみが適当になったり、生活が乱れてお肌がボロボロになってしまったり…

しかし、自然消滅の相手とどこで再会するか、分かりません!世界は意外と狭いもの。あなたが会いたくないと思う場所で、偶然に顔を合わせる可能性だってあります。

そのとき、「会ってしまった!でもやっぱり、好きだなあ」「連絡を絶ってしまったけれど、ここで会ったのは運命か!?」と思わせることができないと、せっかくのチャンスを逃してしまうことになります。

また、まさかと思うときに連絡がつく場合だってあります。そのときに躊躇していては、復縁は叶いません!

相手の心を動かすのは一瞬のタイミングです。それを忘れずにいてください。

自然消滅の裏にある課題をきちんと解決して、復縁に向かおう

自然消滅には何らかの理由があります。

その理由を考えることは、つらいことです。それは自分にとって嫌なことと向き合わないといけないからです。

「相手は私のことを嫌いになった」

「さんざん言われていた欠点に愛想をつかされた」

いろいろなことが思い浮かぶでしょう。

また、あなたの中にも、相手から離れたいという気持ちはありませんでしたか?それが無いと、一方的に縁が切れることは少ないからです。

このように、自然消滅の裏には向き合うのがつらい現実がたくさん転がっています。しかしそれを見つめないことには、復縁しても同じことが起きてしまいます。

復縁を成功させるためには、その原因と自分の心を確認してください。それができたとき、あなたが一回り成長して、相手に受け入れてもらえる存在になっていることでしょう。

まとめ

自然消滅は、予想以上につらいものです。しかし悲観せず、できることをしてみてください。

なにより、別れるときに「もめていない」というプラスの状態ですから、上手にことを進められたら復縁は叶う可能性が高くなります。

また、万が一復縁ができなくても、相手とちゃんと向き合ってからお別れしたいですよね。「よく分からない」というのはあなたの未来を縛ってしまいますから…。

できるだけあなたのその思いを届けて、未来に向けた関係性をつくれるようにしてみましょう。

復縁成就のおまじない集を一挙公開!強力なものだけを厳選しました

別れてしまったあの人と、またお付き合いがしたい…

そう願うなら、おまじないの力に頼ってみてはいかがでしょうか。おまじないは決して気休めではなく、あなたの周りの運気の流れを整え、環境の波動を変えてくれるものです。目には見えませんが、予想以上に効果を発揮してくれますよ。

今回は、「これならすぐできる」と思ってもらえる、強力なおまじないを集めました。気になるものからやってみてくださいね。

復縁に近づける!クローバーのネックレスのおまじない

四葉のクローバーは、幸運のしるし。昔から伝えられてきた、実際に効果のある幸運のモチーフです。

しかし公園で四葉を探すのはなかなかに大変ですよね。それならば、四葉のクローバーのネックレスを手に入れてみましょう。毎日身に付けることで、きっと復縁という願いを叶えてくれます。

そのときにぜひやって欲しいのは、使う前にネックレスを月光に当てること。乾いた布でキレイに拭いたネックレスを、一晩月の光に当てて、邪気を払い幸運を呼び込む魔法のアイテムに変身させるのです。

やり方は簡単。カーテンレールなどに吊るしておくか、白い陶器のお皿に乗せて、窓のそばに置いておくことをおすすめします。翌日からすぐに身に付けて歩くことで、復縁を呼び込むことができるでしょう。

新月に願う!アファメーションのおまじない

新月は、新しいことを願うのに最適な「再生」の日です。特に、自分をリセットしたり、誰かと新しい関係を築きたいときには大きな力を貸してくれます。復縁にピッタリですよね!

おまじないのやり方は、新月の晩、ひとりになって3回深呼吸をします。そして、別れたときに持っていたもので、もう不要なもの…たとえばハンカチや帽子などのアイテムなど…を白い布に包み、封筒に入れてしっかり封をします。

その封筒は、古いあなたの象徴です。

今までの悪いことはその中に封じ込めました。そして新月に向かって、「私は生まれ変わります」と3回唱えます。

封筒は、次の新月まで目に見えないところにしまっておき、そして、その日に処分します。

これであなたの運気はすっかり生まれ変わりました。復縁のチャンスが掴めると思いますよ!

復縁できる場所へ連れて行って!靴に願うおまじない

あなたが一番気に入っている靴を、キレイに磨き上げます。特に靴の裏についた土屋や汚れをしっかり落としておきましょう。

そして、両方の靴の中に、白い花びらの花を一輪ずつ入れ、靴を地面ではなく少し高い位置に敷いた、白い布の上に置きます。それはたとえば玄関にある棚の上や、一時的にセットした空き箱の上などでもOK。とにかく地面に置かないことが重要です。

その靴は、48時間そのままにしておきます。そして48時間後に花を取り出し、靴の中にフッと息を吹きかけて「あの人のもとへ連れていって」とお願いしましょう。

その靴はあなたを復縁できる場所へ運んでくれるでしょう。

あの人へ心を届ける!まるいピアスのおまじない

まるいピアス(イヤリング)を用意します。パールやクリスタルなどの球状のものや、ゴールド・シルバーのリング状になったものなどがおすすめです。まるい形は、運気を上げてくれます。逆に、尖った形のピアスは、せっかくのいい運気をはねのけてしまうのです。

そのまるいピアスを、使う前に手の平に片方ずつ乗せて、目をとじ、そのピアスを付けているときに復縁したい相手と一緒にいる姿を強くイメージします。そのときはできるだけ具体的に思い浮かべましょう。

そしてそのピアスを付けて出かけることで、あなたの運気はまるく優しいオーラに変化し、恋愛運全体を上げてくれるのです。

神社でお願い!おみくじを引く前にやるおまじない

神社でおみくじや恋占いを引く前にやってみて欲しいことがあります。

このおまじないには鈴が必要です。いつも持っているキーホルダーやお守りについていればそれを使います。ない場合は小さな鈴を持参しましょう。

神社では、まず必ず手をキレイにします。お手水場があるときは、作法に従って使います。ない場合は、トイレで手を洗う・ウェットティッシュで手をふくなどをしておきます。

そして、おみくじを引く前に、鈴を両手で包み込み、3回振って小さく音を立てます。鈴は神様の注意をあなたへ向けてもらうためのもの。小さな音でも、神さまはこちらを向いてくださいます。

そして、「復縁が叶いますように」と願って、おみくじを引きます。結果がどうであれ、そのおみくじには復縁へのメッセージが込められています。しっかり読み、行動の参考にすることで、復縁チャンスを呼び寄せやすくなるでしょう。

絶対復縁!スマホの待ち受け画面のおまじない

毎日必ず目にするスマホの待ち受け画面に、復縁に効果のある画像を設定することも、とても有効です。

これは復縁スタイルによって多少変わるので、自分に合ったものを選んでみてください。

・振られた相手をもう一度振り向かせたい場合…黄金色の鐘や、鈴の画像

・喧嘩してしまった相手と復縁したい場合…白とピンクのガーベラの画像

・自分を変えて、新しい気持ちで復縁したい場合…ひまわり畑の画像

・12歳以上年上の相手と復縁したい場合…ドラゴンのイラストの画像

・幼なじみと復縁したい場合・・・晴れた空と青い海の、明るいイメージの画像

いかがですか?当てはまるものがあればすぐにでも設定してみましょう。

復縁体質になる!フルーツを食べて願うおまじない

復縁したい場合は、身体の中から変えてしまうことも重要!

そのときはとにかく「旬のモノ」を積極的に食べることをおすすめします。

そして、旬の中でも一番あなたの恋愛体質を良いものにしてくれるのは、何といってもフルーツです。

太陽の光を浴びて、季節の恵みをギュッと集めたフルーツをどんどん食べましょう。加工されているものより、生の状態の方が効果があります。ジューサーで絞っただけのジュースなどにすると、取り入れやすいですね。

これはあなたの身体をナチュラルで大地につながる基本の女性形に戻すためのおまじないです。日頃ジャンクフードばかり食べている人には、余計に効果がありますよ。

あなたの氏名は使命でもある!名前にかけるおまじない

デジタルな時代になっても、名前を書く機会は必ずありますよね。

氏名とは、あなたが生まれてきた意味が詰まった「使命」の象徴でもあります。その氏名をキレイに書くことで、運気はどんどん上がります。

白い紙とペンを用意して、自分の名前を「今までの人生で一番ていねいに」書きましょう。ゆっくり、ゆっくりと、名前に向き合いましょう。書いている最中は、自分が生まれてきて、好きな人に出会えたことに感謝しましょう。

それを10回、繰り返します。名前が10回書けたら、その白い紙をていねいに4つ折りにして、復縁が叶うまで人目につかない場所にしまっておきます。

あなたが持って生まれた使命のなかに、「好きな相手と一緒になる」ということが含まれているならば、あなたの氏名が復縁したい相手を呼び寄せてくれるでしょう。

また一緒に暮らしたい…マグカップにかけるおまじない

同棲していた、もしくは結婚して一緒に暮らしていた相手との復縁には、マグカップのおまじないが効果的です。

まず、ペアのマグカップを用意します。実際に相手が使っていたものでもいいですし、新しくそろえたものでもOKです。ふたつのマグカップに、香りのよいハーブティーを注ぎます。なるべく、香料や色が人工的ではないもの…オーガニックのものなどの、ナチュラルなものを選んでください。

ふたつのカップをぴったり並べると、立ちのぼる湯気が混ざっていくのが見えると思います。そしてハーブティーが冷めて、その湯気が無くなるまでの時間、香りをかぎながら相手のことを考えます。

そのとき「この湯気のように、ふたりの時間がまた混ざり合いますように」と願いましょう。

冷めたハーブティーは飲まずに、その日のお風呂に入れたり、足湯に入れたりして、身体につけるようにして処分します。そして相手のマグカップは絶対に他の人に使わせないようにして、復縁できる日まで置いておきましょう。

心よ届け!花びらを飛ばすおまじない

美しい花は、昔から恋のおまじないに使われてきました。

今回使うのは、マーガレットやガーベラなどの、まるいフォルムで花びらが細長いものです。

この花を、3日間自分の寝室に飾り、「この花のように、ふたりの時間がふたたび美しいものになりますように」と、寝る前に願いをかけます。

そして4日目、自然のある場所へ行き、花びらをゆっくり取り、風に乗せて飛ばしていきます。その時、自分の心の中にある後悔や悲しみも一緒に飛ばしてしまう気持ちで行いましょう。

そうすることで、あなたの心と運がリセットされ、風に乗って新しい運がやってきます。その運の中には、あなた自身が幸せになり、また愛する人を幸せにできるという素晴らしいものが混ざっているはずです。復縁チャンスがきたら、逃さずに運気の流れに乗るようにしてくださいね。

まとめ

復縁とは決して自分だけでは成し遂げられません。いろいろなタイミングや縁、そして不思議な力が働いて実現するものです。

だからこそ、おまじないという少しミステリアスなことも、積極的に取り入れてみて欲しいのです。もちろん、それがあなたのタイミングでなければ、すぐには発動しないでしょう。しかし必ずあなたの周囲の波動に変化は起きています。目に見えないことを排除してしまうことは、そもそも不思議な縁でつながっている男女の縁を否定すること。素直な気持ちで、できることをやってみてくださいね。

B型の元彼と復縁するときの注意点とは?理解しておきたい心理状況

元彼との復縁を考えるとき、すべての人に当てはまる方法などは見つかりません。まして、元彼がB型だった場合は…他の血液型よりも少しやっかいかも!?

とは言え、B型の元彼にはそれなりの「攻略方法」があります。それを理解したうえで、復縁へのアプローチをかけてみてください。あなたの狙いがピタッとはまれば、意外とスルスル復縁が叶うかも知れません。

B型の男性は単純で複雑??復縁に向けて知っておきたい傾向

B型の元彼の特徴は、何と言っても思考回路がシンプルなこと!

これは、恋愛の相手としてはとってもメリットの大きなことです

しかしいざ「復縁」となると、そのメリットがデメリットに変わってしまいます。なぜなら、B型の元彼は、「自分の気持ち」にとっても素直だからです。その彼をふたたび振り向かせるには、少しテクニックが必要なようです。

B型の元彼とは復縁しにくいと言われている理由

まず、B型の元彼の性格の特徴を見ていきましょう。

どの血液型に限らず、男性は「追いかけると、逃げる」という性質を持っています。これは男性には狩猟本能があるためで、逆に、逃げるものを見つけると追いかけたくなる、という面も持ち合わせています。

そして、その性格が前面に出ているのが、B型の男性。

彼らは、自分が追いかけることには情熱を燃やしますが、自分が追われることをとっても嫌がります。

だから、いくら女性側が復縁を願っても、なかなかうまくいかないということが言われているのです。

熱しやすく冷めやすい?元彼の傾向を把握しよう

血液型だけではなく、あなたの元彼の性格もプラスして考えてみましょう。

お付き合いをしているとき、元彼はいろいろなものに興味を持つ、喜怒哀楽がはっきりしたタイプではありませんでしたか?

もしそうなら、B型特有の「熱しやすく、冷めやすい」という性質を濃く持っているタイプでしょう。

その興味の対象の移り変わりの速さは、一緒にいたあなたなら何度も見ていることと思います。そして、復縁のときにもその特徴は発揮されます。「あなたと復縁したいかどうか」という気持ちも、夏の夕立のように急に激しくなったり、ぴたっと止まってしまったり…

つまり、B型の元彼との復縁では、「振り回されること」を覚悟しなければいけないのです。

意外に繊細な一面も…ガラスのハートを持っていたら、そっと扱おう

B型の男性は、感情の起伏がはっきりしていて、強気なように見えますが、実はとっても繊細な面も持っています。

特に、プライドが高く照れ屋さんなタイプの場合、「人から言われた一言」を想像以上に真に受けてしまい、心を砕かれてしまうことも…

そうなると、一度こなごなになったB型のプライドは、そうそう簡単には元には戻りません。

たとえば別れるとき、あなたがついつい口に出してしまった「プライドを傷つける言葉」。それを決して忘れないのが、ガラスのハートを持ったB型男性です。

もし、あなたと別れることによって何かのダメージを受けていたら、人には見えない場所でめちゃめちゃ落ち込んでいるかも知れません。それを理解して、これ以上プライドを傷つけないように扱う必要があります。

楽しい場所に寄ってくる性質を利用して!

B型の男性は、とっても明るいプラスのオーラをまとっています。たとえ口数が少なくインドアなタイプであっても、心の中は「自分が面白い」と思う方向へまっすぐに進んでいる…という感じですね。

そんなB型の元彼は、彼女がいるときも、いないときも、とにかく自分が「楽しい」と思う場所に、ぐんぐん引き寄せられるという、とってもステキな性質を持っています。それを理解できたら、うまい復縁アプローチの仕方が見えてきそうですよね。

趣味の世界でつながれたら、復縁チャンスはやってくる

自分の趣味を思いっきり楽しむことができるB型男性。

ときには、一緒にいる彼女よりも、自分の熱中している趣味に夢中になってしまいます。

付き合っているとき、それはマイナスに見えたかと思いますが、復縁を願うときには、かえって好都合。元彼の趣味に熱中する性質を利用して、その仲間に入れるようにしてみてはいかがでしょう。

一緒に参加することができなくても、あなたが元彼と同じ趣味にはまってみることで、元彼の心理状況を理解することができるようになります。

「ああ、こういうのを楽しいと思っていたんだな!」

「確かに、夢中になったら他のことは目に入らなくなりそう!」など、当時の気持ちに寄り添ってみることは、これからの元彼攻略のためにも、役に立つでしょう。

そして、チャンスが来たら、一緒に趣味を楽しめる仲間として「縁」をつないでみるのです。これができたら、今まで以上に強いきずなを感じることができそうです。

とにかくあなたが楽しそうに!そのオーラが元彼を引き寄せる

復縁を願う女性は、どうしても顔に悲壮感がただよいがちです。

「どうしてこんなに苦しいの…」「早く復縁して、また幸せな日々を送りたい…」そう願うのは当然ですが、願いが強いあまり、眉間にシワが寄っていては…

できる復縁も、遠ざかってしまいます

B型の男性は、とにかく明るくて楽しいことが大好き。だから、あなたから楽しいオーラが出ているのを感じると、フラフラと、まるで密に寄ってくるハチのように、自然と歩み寄ってきてくれるのです。

熱しやすく冷めやすいB型の男性は、もしかしたら次の女性にアプローチをかけてしまっているかも知れません。何しろ新しいものにも目が無いタイプですから…

そんな元彼を振り向かせるには、新しい女性の存在よりももっと「楽しそう!」なあなたの存在をアピールすることが必要です。

一緒にいたら楽しい!と思わせたら勝ち。あなたのポジティブさが勝負のポイント

別れていても、サークルや職場で顔を合わせる…という場合は、あなたのポジティブオーラをアピールする最高のチャンスです。

別れたということは、何らかのすれ違いがあったということですし、決して明るい話ではなかったでしょう。だから、元彼の脳内には、ネガティブな場面でのあなたの最後の姿が焼き付いています。

それをそのままにしておくと、「早く忘れたいこと」「思い出したくない人」にカテゴライズされてしまい、あっという間に復縁チャンスを失ってしまいます。

だから、会えるときには必ず、「昔よりも楽しそうなあなた」の姿を見せなくてはならないのです。

そして、「やっぱりこの子と一緒にいると、気分が上がるな!」と思わせることができたら、B型の元彼はもう一度あなたを取り戻したいという気持ちを持つでしょう。

フワフワした会話はNG!ハッキリ、きっぱりがカギになる

B型の元彼との復縁で気を付けたいのは、まるで天気にように変わる心理状況に惑わされずつチャンスをつかむこと。

あなたが「しばらく考えよう」と時間を置き、結論が出たころには、元彼の意識は全然違うところへ移っているかも知れません!

だから、B型の元彼を取り戻そうと思ったら、スピーディーな判断、そして機転の効く会話などが有効な武器となってくるのです。

じらしちゃダメ!二度と会えなくなってしまう可能性が…

もし元彼との復縁話が進みそうになったら、絶対に気を付けて欲しいことがあります。それは、相手をじらさないということ!

もともと自分の気持ちに正直で、欲しいものは欲しいという衝動に突き動かされがちなB型男性ですから、自分がきちんと気持ちを伝えた相手から「どうしようかな…」「あなたは本当にそう思う?」など、わざとじらされているのを察知すると、急激に興味を失ってしまいます。

あなたは「そんなこと言うなよ!」と言って欲しいのかもしれませんが、そのちょっとした態度が、元彼の「復縁してもいいかも」という気持ちをすーっと冷ましてしまいます。

一回冷めてしまったB型の心は、あなたにはもう熱することはできないでしょう。

思わせぶりな態度は逆効果、面倒と思われたら復縁は叶わない

同様に、思わせぶりな態度も禁物です。

元彼があなたの心を知りたいと思っているとしましょう。そのとき、本当はあなたも復縁したいと思っているのに、「自分の心が分からなくて…」「あなたはどう思ってる?」と、思わせぶりなことを言ったり、逆質問をしてしまうと、B型の心理状況としては、「よく分からないから、関わるのをやめよう」となってしまうのです。

B型の男性は、男気にあふれている反面、自分に関わりのないことには無関心。あなたとの関係を「面倒だ」と思った瞬間、ならいいや!さよなら!と本気の別れを告げられてしまう可能性があります。

脈が無さそうでも、真剣に真正面からぶつかってみるのもおススメ

B型の男性は、自分の目に見える範囲のことに対しては、情に厚いとも言えます。そのため、うじうじしたり、思わせぶりな態度の女性よりは、まっすぐに自分にぶつかってくる女性に情を移してしまうことも…

「あともう一押しで、元彼の心が動きそう!」

そう思ったら、思いっきり素直になって、真正面から気持ちをぶつけてみてはどうでしょうか?

たとえ答えがNOであっても、元彼の意識の中には、「俺のことをこんなに愛してくれる女性がいた」というプラスの記憶は残ります。もしかすると、その記憶はもっと未来の復縁につながるかも知れません。

まとめ

B型の元彼の心理状況、少しは理解できたでしょうか?元彼は決して意地悪であなたを振り回しているわけではありません。あくまで、楽しく・興味のあることだけに目が向いているのです。

その性質と心の動きを把握できたら、いい意味で「単純」な元彼を上手にコントロールすることも可能!?とにかくあなたが前向きに、元彼を振り向かせる勢いのプラスオーラを出せるようにしてみてくださいね。

喧嘩別れの後悔を解消したいあなたへ!スッと心が軽くなるおまじない

恋人と喧嘩別れをしてしまったとき、あなたの心にはモヤモヤが残り、「こうすれば良かった」「時間を戻したい」と、後悔の念でいっぱいになっていることでしょう。

その後悔は、おまじないで軽くすることができます。おまじないをしたからと言って、魔法のように復縁はできませんが、あなたが心をスッキリさせて次のステップへ進むお手伝いは充分にできます。後悔で苦しむ時間を少しでも減らすよう、取り組んでみてください。

ふたりの心をつなぐ、写真のおまじない

まっさきにやってみて欲しいのは、ふたりの縁をもう一度つなげる写真のおまじないです。

喧嘩別れをしたということは、せっかくつながっていた縁の糸を、自分たちで切ってしまったということ。しかしその糸は、切ってすぐになら修復することも可能です。別れてからまだ日が経っていない人にぜひ試して欲しいおまじないです。

写真のおまじないに効果がある理由

写真には強い力があるとされています。写真ができる前は、相手の身に付けているものや、相手の姿をかたどった絵、人形などが使われてきましたが、今の時代で最も使いやすく効果があるのは、何と言っても写真です。

人形や写真は「依り代」と言って、相手の魂を下ろす、アダプターのような役割をしてくれます。

さきほど「縁の糸」という言葉が出てきましたが、人と人をつなげるその糸は、目には見えません。だからこそ、私たちの目に見えるように、何らかの「依り代」を用意することでおまじないがハッキリと効きやすくなるのです。

使う写真は、データではなく、現像したものを用意してください。また、ふたりだけが写っているという条件が最も大切です。一番お気に入りの写真を現像して用意しましょう。

おまじないのやり方

用意するもの

  • ふたりだけが写っている写真
  • 赤いリボン
  • 白いハンカチ

ふたりの写真を、白いハンカチの上に置き、目を閉じて「ふたりの縁よ、ふたたびこの写真の中で結ばれたまえ」と、口に出して3回唱えます。

そしてその写真に写っている、楽しかった日々のことを思い出しながら、写真にくるくると赤いリボンを巻きます。リボンから写真が抜けてしまわないよう、一方の方向ではなく、十字に結びましょう。

その写真を白いハンカチにくるみ、7晩、枕の下に入れて眠ります。7晩たったら写真を取り出し、誰にも見られないように、手帳に挟むなどして持ち歩きます。その頃には心は軽くなり、相手との縁がつながりやすい状態になっているため、復縁のチャンスも舞い込みやすくなりますよ。

喧嘩を無かったことにする、清流のおまじない

とにかく、喧嘩をしてしまったことを後悔している人におすすめなのが、喧嘩を無かったことにする清流のおまじないです。

特に「自分の言ってしまったこと」に対して、どうしてあんなに怒ってしまったのか…傷付ける言葉を出してしまった…と悩んでいる人は、その思いを浄化させ、相手に「本心ではなかった」ということを伝えなくてはなりません。そのためにも、あなたの後悔を清らかな川の流れに乗せて流してしまうことが大切なのです。

古くから行われてきた、リセットのためのおまじない

清流に関係するおまじないは、古くから行われてきた、リセットのためのおまじないでもあります。

たとえば京都の貴船神社。水占いというおみくじが人気で、恋愛に効果があるとされる超絶なパワースポットですが、貴船神社力の源は、見るだけで心が浄化される美しい川の流れです。

また、清流は、人の気持ちを昇華させ、見えない世界へ届けてくれます。お盆の精霊流しは、魂を送る為の行事ですし、同じく京都の下鴨神社の「夏越の祓」では、境内の小川に足をつけてお祓いをして、悪い気を取り払います。

あなたが気持ちのリセットを願うなら、美しい川でのおまじないは、きっと効果を発揮してくれるでしょう。

おまじないのやり方

用意するもの

  • 新しい白い下着
  • 喧嘩をしてしまった後悔を、どうしたいかを書いた紙

このおまじないは、清流で行う必要があります。川の大きさの大小は関係なく、水がきれいかどうかがポイント。日帰りの範囲で良いので、美しいと言われる水辺に行き、試してみてください。

白い下着は、あなたの運気を一斉にリセットするためのもの。白には強烈なリセット効果があるからです。

水辺についたら、5分ほど川の流れを見つめ、「後悔よ、流れ去れ」と念じます。そして、川の水を手に付けて「ピッピッ」と弾くようにして、手紙に数滴、つけていきます。その手紙は、自分の心が軽くなるまで、持ち歩いてください。

手に付ける水は必ずしも川から直接取らなくてもOK。清流からの手洗い場、近くの神社のお手水、もしくは現地で売っているペットボトルの水で十分です。

復縁のチャンスを手に入れる!仲直りできるおまじない

喧嘩別れをしてしまったけど、後悔ばかり。何とかしてもう一度やり直したい!そう思っている場合にピッタリのおまじないを紹介します。

喧嘩別れは、お互いが意地を張ってしまい、「どちらが謝るか」ということで悩む場合もあるでしょう。だからこそ、こじれてしまった関係をほぐし、お互いが素直になる必要があります。それにはローズオイルを使ったおまじないが最適です。

ローズオイルで復縁を引き寄せる

ローズオイル、すなわちバラのエッセンスが入った精油の、女性の愛情に関するマジカルパワーはピカイチ!

バラは美と愛情の象徴ともされ、女性の心を和らげ、ストレスを解消してくれる働きも持っています。

そのため、喧嘩をしてしまいキリキリしているあなたの心を柔らかく包み込み、復縁したいという気持ちを、自分自身で認め、相手に届けるためのサポートをしてくれます。

あなたがキリキリしていては、相手の心を溶かすことはできませんし、そのままでは復縁は叶いません。ローズオイルで、心をマッサージするように、優しいあなたを取り戻してください。

おまじないのやり方

用意するもの

・ローズオイル

・岩塩(小量)

・小皿

・いつも使っている化粧水

小皿に岩塩を乗せ、ローズオイルを数滴垂らします。そこから上がってくる香りをゆっくり吸い込みながら、「固くなった自分の心を許します」と念じます。

10回ほど呼吸をしたら、相手との復縁を願いながら、岩塩を手に取って体温で温め、ゆっくり溶かしていきます。手に香りが染み付いたら、「この香りが残るうちに、あの人に私の心が届く」と強く念じます。

最後に、岩塩の溶け込んだオイルを1滴、いつもの化粧水に混ぜ、首元から鎖骨に塗り込みます。鎖骨は、体内のあらゆる老廃物がデトックスされる出口。そこがカチカチでは、女性らしさを発揮することができません。復縁したあとの自分の笑顔をイメージして、ゆっくりマッサージしておきましょう。

心が晴れる!雲にお願いするおまじない

喧嘩別れのあとの、自己嫌悪や後悔。それをスッキリさせる、最高のおまじないをご紹介します。それは、雲に願いを託すおまじないです。

今のあなたは、部屋に閉じこもったり、外に出ていても下ばかりを向いていませんか?それでは、仲直りのチャンスが近くにあっても、気付くことすらできません。

空を流れる雲に、あなたの後悔を乗せて、遠くへ運んで行ってもらいましょう。

休日にゆっくり行うことで効果が倍増

このおまじないは、雲が流れている日にならいつでもできますが、できれば休日など時間が取れるときに行ってください。あなたの心の余裕を取り戻すためには、時間という概念からいちど離れて、宇宙の流れに溶け込んでしまうことが必要だからです。

また、身近な場所でいいので、自然のある場所・土のある場所で行います。川沿いの土手でもいいですし、海辺、公園などでもOK。

そこで素足になって行うのですが、これは「アーシング」と言って、大地に素足を付けることで、大地のエネルギーを十分に取り込み、不要なものをデトックスするための行動です。

雲と大地。あなたの頭から足先までを宇宙とつなげ、そのパワーを借りて、思う存分モヤモヤを取り去ってみてください。

おまじないのやり方

用意するもの

・リラックスできる服装(素足になれるように)

・タオルや替えの靴下

自然のある環境に行き、素足になって土の上に立ちます。足の裏から日頃は感じないようなエネルギーが入ってくるのをイメージし、深呼吸を3回繰り返します。

そのまま空を見上げ、胸のまわりの筋肉がほぐれるのを感じるまで、ゆっくり呼吸をします。

そして、空に流れる雲の中からそのときの自分の気持ちにピッタリなものを見つけ、その雲が流れ去るまで、心の中で「愛している人に素直になれますように」と念じます。

このときは立ったままでもいいのですが、座っても、寝転がってもOKです。とにかく手足や身体の一部を、大地そのものに触れたまま(アーシングしたまま)雲を見送ることが大切なのです。

雲が見えなくなったとき、あなたの後悔は想像以上に減り、大地からもらったエネルギーが次のステップへの後押しをしてくれることでしょう。

まとめ

おまじないを単なる「気休め」と思っている人もいますが、やってみることで、不思議と心が軽くなります。

気休めの意味もあるかも知れませんが、その「気」すらうまく休ませられないから、悩みが生まれるのです。そう思って、シンプルな気持ちで取り組んでみてください。特に今回紹介したおまじないは、宇宙にコントロールされているあなたの「運気」自体に影響を与えてくれるものばかりです。後悔という、復縁から最もあなたを遠ざけている感情をすこしでも減らすことで、未来は明るくなっていくことでしょう。

別れた二人がよりを戻すまでの心理状況は?期間はどれくらい?

別れた相手と復縁したい場合は、それが叶うまでにどれくらいの期間がかかるのか、とても気になりますよね。

そして、いくらあなたが復縁をしたくても、がむしゃらに迫ることは良くなさそう…というのも、分かっていると思います。

そこで、別れてしまった二人がまた付き合えるまでの心理状況をひも解きながら、冷却期間について知っていきましょう。そして、あなたなりの復縁方法を見つけるようにしてみてください。

よりを戻すには、お互いの気持ちが動かないといけない

男女が付き合うときは、「この人とペアを組もう」とお互いが決めて付き合うわけですが、別れるときは、どちらかに愛情が残っていても、どちらかの心が大きく変わってしまうことによって、別れがやってきます。

お互いが「別れたい」と思うこともあるでしょうが、その場合は、あなたが復縁を望むことは無いでしょうから、今回は違いますよね。

そして、復縁にも、「付き合うとき」と同じプロセス…つまり「お互いの気持ちが揃うこと」が必要です。だからいくらあなたの思いが強くても、それだけでは叶わないのです。

ひとりよがりになっていない?自分の心を点検してみて!

あなたは、「別れた恋人との復縁を願う、悲劇のヒロイン」になってしまってはいませんか?

それは実はとても危険な状態です。もしあなたが

「別れたけれど、私は真実の愛を持っている」

「あの人は、私のことを待っていてくれているはず」

などと思っているならば、とっても要注意。今の悲劇的な状態に酔っており、復縁から遠ざかる行動を取っている可能性もあります。

先ほど書いた通り、復縁は相手との心が揃わないと叶いません。自分自身の心理状況を冷静に確認し、決してひとりよがりにならないようにしてください。

あなたが自分の状態に酔っていれば、もしよりを戻すチャンスが来たとしても、冷静な判断ができなくなってしまいますよ。

相手の気持ちに寄りそうことで、理解が早くなる

自分心理状況がひとりよがりになっていないかを点検したあとは、別れた相手の気持ちにも寄り添ってみてください。

あなたと別れたということは、その理由がどのようなものであれ、相手も心を乱されています。それは男女ともに起こることですし、その感情レベルの動きは、他人には理解できません。

しかし、喧嘩は「二人の起こしたこと」です。だからこそ、お互いがお互いの気持ちを一番想像しやすいとも言えるのです。

別れた相手は、あなたに怒っていそうですか?それとも、悲しみの方が強いでしょうか。それは別れた日のセリフ、また顔色や状況を知っているあなたにこそ理解できることで、他人が口をはさむことではありません。

復縁についてを誰かに相談しているかも知れませんが、別れた恋人の気持ちに寄り添い、理解することは、別れたあなたにしかできないと知ってください。

あなたは心から復縁を願っていますか?

また、あなた自身の心理について、確認して欲しいことがあります。それは、あなたが心から復縁を願っているかどうかです。

「願っている」と口で言っていても、それは、見栄やプライド、もしくは単にさみしさから来る願いではありませんか?

もしあなたが、「別れてみて、あの人を愛していることに改めて気付いた」というのでなければ、よりを戻しても昔と同じことが起きてしまいますし、また別れてしまう可能性も十分にあるのです。

一回縁が切れた男女が、ふたたび縁をつなぐということは、そこそこ覚悟が必要なことです。それをきちんと理解し、自分の「本当の願い」がどこにあるのかを自分で見つけたうえで、復縁への道を探ってみて欲しいと思います。

強がりと意地は、復縁をどんどん遠ざける

この記事では、よりを戻すテクニックよりも、二人の心理状況について説明をしています。いくら自分が素直で客観的だ、と思っていても、いざ恋愛という状態になってしまうと、そうは振舞えないのが人間だからです。

そして、その中で一番やっかいなのが「強がり」と「意地」という感情です。しかしそのふたつを心理的に解決しておかないと、復縁どころか、あなたの本心すら相手に伝わらなくなってしまうのです。

そこに気を付けて、二人の心理状況をさらに探っていきましょう。

別れた理由に「第三者」が入っていたら要注意

別れの理由にはいろいろありますが、その中に第三者の要素があった場合は、復縁は少し面倒になるパターンが多くなります。

たとえば

「両親に反対された」

「親友とのトラブルに巻き込まれ、意見が食い違って別れた」

「どちらかの昔の恋人が現れて、関係をかき乱された」

というパターンの場合は、もし二人の心が同じであっても、スムーズに復縁話が進まなくなってしまうのです。

また、第三者の目が気になって、自分の本心を出せない…という弊害もあります。

「派手に別れたのに、またくっついたら、あの人になんて言われるか」

「復縁したいけど、反対されたままだと、駆け落ちのようになってしまう」

そんなプライドや世間体に引きずられてしまう可能性が高くなるので、第三者の存在には注意が必要です。

他人同士に、「分かってくれない」は通用しない

もしあなたが

「どうして私の気持ちを分かってくれないの?」と思っていたら、その心理も復縁には邪魔なものになります。

それは、相手とあなたは他人だから。

「別れてしまった」他人という意味だけではなく、もともと違う考えと感覚を持った他人同士なのです。昔は愛し合って、分かり合っていたかも知れませんが、それも一部は錯覚だったと思ってください。どんなに仲の良いカップルでも、お互いの気持ちを完全に理解することなど不可能だからです。

だから、

「あの人は、私のことを理解してくれている」というのは、思い上がりだという前提で考えましょう。

その上で、「一回別れてしまったけれど、またお互いに歩み寄りましょう」という気持ちで、きちんと段階を踏んだアプローチをすることが必要となるのです。

お互いが意地を張ると、反する磁石のようにどんどん遠ざかってしまう

よりを戻すときに一番いらないものは、「意地」です。たとえば、どちらかが勇気を出して謝ってくれたり、歩み寄ってくれたのに、素直になれずにうまくいかないことってありますよね。

それは、付き合う前なら可愛らしく見えるかも知れませんが、よりを戻したいという場面では逆効果です。

また、せっかくチャンスが来たのに「売り言葉に買い言葉」で、ふたたび心がすれ違ってしまう可能性もあります。

本心は「好き」なのに、それをうまく相手に伝えることができないと、二人はまるで反する磁石のように離れていってしまうのです。もし、相手が勇気を出してくれた場面があったら、どんなに照れることであっても、あなたが素直さを出さないと、縁は永遠に切れてしまうでしょう。

よりを戻すまでの時間は、二人の結びつき次第

よりを戻せるまでの期間も気になると思いますが、今の冷却期間は二人にとって必要な時間だということも知ってください。

早く復縁したい、と焦る気持ちに引きずられて、逆効果なアクションを取ってしまうと、せっかくの冷却期間が無駄になってしまいます。

特にケンカをした場合や、お互いの最後の印象が悪いパターンでは、相手の中に残るあなたの印象を取り去る時間も必要です。

片方だけが復縁に積極的な場合は?

あなただけが復縁に積極的で、相手のノリがそこに追いついていなさそう…という場合は、冷却期間というより、相手の気持ちをあなたの方に向けるための時間が必要になってきます。

そのためには、まずはあなたの気持ちを伝え、「私は復縁したいけれど、あなたはどう思いますか?」と、気持ちに寄り添った提案をしてみることが有効です。

相手も、あなたの心理状況は分かっていません。何もしないままだと、あなたの気持ちは永遠に伝わりません。

しかし「相手は、自分と復縁したがっている」という情報があるだけで、意識は復縁に向き始めます。そうなれば、予想以上に早く、二人で話し合うチャンスがやって来る可能性も高まるのです。

半年以上経っていたら、可能性は低くなる?

別れてから半年以上たっている場合は、少し注意が必要です。人の半年には、いろいろなことが起きます。新しい恋人ができた…生活環境が変わった…など、相手の気がそれていることもあるため、奇跡のようなチャンスを待っていてもなかなかやってこないでしょう。

ただし、その半年間で友人として仲良くできている、折々に顔を合わせる機会があり、少し会話ができているという場合は、縁が完全に切れたわけではないため、そこからの関係復帰はできそうです。

半年離れたということは、まったく他人になったということ。悲観せずに、新しい関係を築くチャンスだととらえて、成長した自分を見てもらえるようにしてください。

ファーストアクションからの勝負が大切!2週間で話を進めよう

もしあなたが別れたから間もないという状況なら、一番はじめのアクションは、2週間以内に起こしてみてください!

そのアクションは状況によって変わりますから、「これをすれば復縁できる」というマニュアルはありません。

それはもしかしたら「復縁したいから話し合おう」という電話かも知れませんし、「友達としての食事」かも知れません。

しかし、あなたの最後の印象を「別れた日」にしてしまうのではなく、「別れたあとの日付」に更新することが、相手の意識にあなたを植え付けるアクションなのです。

無理はせず、相手の気持ちに寄り添いながら、あなたらしいやり方で復縁が叶うように進めてみてくださいね。

まとめ

他人の心はなかなか分かりませんから、復縁という一大事をクリアするのは困難に思われます。しかし、その先には、愛情や喜びというプラスの感情が待っています。これは、恋愛のだいご味でもありますよね!

別れた二人がもう一度付き合えるかは、タイミングや縁によっても変わりますが、あなたが自分と相手の心理状況をしっかり見据えて進んでいる限り、「しまった!」という失敗で後悔する可能性は少し低くなったと考えていいでしょう。幸せな復縁に向けて、ぜひ工夫をしてみてくださいね。

もう一度会える?喧嘩別れした恋人と音信不通になった後で取るべき行動

喧嘩別れをしてしまった恋人とは、なかなか会いにくいもの。でも、あなたが「復縁したい」と思っているのに、連絡が取れない状況なら…それはますますつらい日々を送っていることでしょう!

しかし、音信不通の状況であっても、できることはあります。悲観してあきらめずに、今のあなたで取り組めることをやってみてください。人生にはいろいろなチャンスが待っています。復縁を呼び寄せるのは、あなたの心持ちなのです。

音信不通になった理由を思い出して!

まずは、そんなに好きだった人と音信不通になった理由を思い出してみてください。もしかしたら喧嘩によってお互いの心が凍り付き、なかなか連絡を取りにくい状況になっているかも知れませんし、逆に、ちょっとした誤解が溶けたら連絡ができるようになるかも知れません。

悲しみに暮れる前に、ぜひ自分と恋人の「喧嘩」と、音信不通の理由について考えてみましょう。

あなたがキッカケだったら、少し冷静に行動をした方がいいかも

喧嘩の理由にはいろいろあると思いますが、もしぶつかった理由があなたにあるなら、やみくもに「復縁したい」

と願ってもチャンスは少ないかも知れません。

もし恋人があなたのワガママや、理不尽な言葉に「怒り」「やるせなさ」を感じ、その結果あなたとの連絡を自分からシャットアウトしているなら、なかなか連絡は取れないからです。

その場合は、連絡以前に、別れた恋人の「心」をときほぐさなくてはいけません。

しかし一度凍らせてしまった心を溶かすのは、難しいことです。

会いたいと思う気持ちはあるでしょうが、会ったからといって復縁はできないかも…。それより、連絡がついて会えたときに「どのように接するか」を考え、シミュレーションしてみることをおすすめします。

相手の感情がおさまるまでは、アプローチしないほうがいい?

別れた恋人が音信不通になっている理由が、あなたへの「怒り」ではないにしても、喧嘩別れをしたということは、それなりの「感情ダメージ」を負っている可能性があります。

あなたは「復縁」を願い、また会いたいという思いにかられているかも知れませんが、相手の心が同じテンションとは限りません。

たとえば、深層心理ではあなたとの復縁を願っていても、心の表面には「会うのが怖い」「どう接していいか、自分で決められていない」をいう思いがあるパターンもあります。

その感情の波がおさまらないうちは、せっかく会っても、またお互いが傷つけあってしまいますよね。

一回の喧嘩別れならともかく、お互いの心のベースが固まらないうちに次のすれ違いが起きてしまうと、もう取り返しがきかなくなってしまいます。それを避けるためにも、恋人の感情の波がある程度おさまるまで待つという覚悟も必要になります。

別れる前は、どんな風に仲直りをしていた?

別れた恋人とまたやり直したい、そのためにまた会いたいと思うなら、ふたりが付き合っているときにどのように感情をぶつけあっていたかを思い出してください。

きっと、付き合っていた期間にも、何度か喧嘩はしてきたことでしょう。

そのときのベストな仲直り方はどのような感じでしたか?

どちらかが必ず折れていましたか?それとも、冷却期間を置いて歩み寄るスタイルでしたか?

その過去を紐解いていかないと、音信普通にまでこんがらかってしまったふたりの関係を立て直すことはできません。

また、そのときの反省材料はないですか?たとえば、「本当は歩み寄るのがいいと分かっていたけど、あなたの怒りを相手が我慢して受け入れてくれた」とか、仲直り方法自体に「別れた原因」はありませんか?

それをじっくり考えてみることで、これからどうやって別れた恋人と向き合っていけばいいかが、あなた自身に見えてくるかと思います。

相手の状況を知ることが、復縁への第一歩

音信不通になってしまったら、もう身動きが取れない…と悩んでいるかも知れませんが、あなた自身の気持ちが決まっているのならば、取るべき行動は決まっていきます。

そのためには、あなたから見えなくなってしまっている相手の「状況」を正しく知ることが必要です。ここで「推測」や「希望」は必要ありません。「こうではないか」「こうであって欲しい」というあなたの心はいったん置いておいて、リアルな現状把握ができるように進めてみましょう。

事故や病気の可能性は?音信不通の様々な理由

その音信不通の理由が、「あなたと連絡を取りたくないから」ということだけなら良いのですが、もしかしたら大きなアクシデントに巻き込まれている可能性もあります。

たとえば、事故。大けがをして病院に担ぎ込まれ、スマホも無くしてしまい、あなたとの連絡どころではなくなっているかも知れません。

また、家族の事情でそれどころではない、仕事で大きなトラブルにあってしまい、復縁どころではない、などの事情があるかも知れませんよね。

もしそうであれば、それらのトラブル解決が最優先事項になります。あなたがどんなに心を悩ませていても、時間をさいてもらうことはできなさそうです。

勝負に勝つには、敵の視察が第一!

もし、音信不通というのが「SNSや電話がつながらないだけで、行動範囲が分かっている」という場合は、常識の範囲内で「視察」をしてみましょう。

仕事場や学校での様子は変わりませんか?

急激に服装が変わっていたり、やつれていたり、もしくは生活環境が激しく変わっているような様子はありませんか?

もし、相手の生活が大きく変わり、そこにあなたの居場所が無さそうであれば、無理な復縁は禁物です。

あなたも、昔の恋人との連絡を絶ち、新しい生活を始めたときに無理に復縁を迫られたら、とってもイヤな気持ちになるかと思います。

そうならないためにも、相手の生活の変化を知って、復縁の可能性があるかどうかとしっかり見極めることが必要です。

信頼できる友人に聞くことで、チャンスが広がる可能性も…

別れた恋人との間に共通の友人があるなら、相手の状況がどんな感じかを聞き出すこともおすすめです。

ここで気を付けて欲しいのは、「伝言を託す」ということは避けた方がよいということです。これは、喧嘩別れをしたというお互いの感情のもつれに第三者が入ってしまうと、その伝言がプラスになるか、マイナスになるかが大きな賭けになるからです。

あくまで「どんな状況か、教えて欲しい」ということだけをお願いしましょう。もしかしたら「あなたと復縁したがっている」という情報が得られるかも知れませんし、逆に「新しい恋人ができて、復縁話の入る隙間が無い」という話を聞くかも知れません。

それを知ることで、あなたの次のアクションが決まります。復縁の成功率を上げるためにも、信頼できる友人に聞いてみてください。

あなたからアプローチする、復縁のための行動とは

これまで、「喧嘩の理由を考える」「相手の状況を知る」について解説して来ました。ここからは、「やっぱり音信普通の状態から抜け出したい」という方が、どのようなアクションを取れるかというモデルケースをおすすめします。

あなたが正しく行動することで、今すぐ復縁にはつながらなくても、未来に向けたベースは整っていきます。

決して焦らず、まずは今の状況をときほぐすことを目的にして、進めてみてください。

素直な心を見せることで、相手の気持ちは穏やかになる

喧嘩別れをした相手が、どのような気持ちでいるか…それをすべて知ることはなかなか大変なことです。しかし、相手がどんな状況であっても、ひとつだけ共通にできる行動があります。

それは、「あなたの素直な心を届ける」ということです。

それが届くかどうか、また受け取った相手がどう思うかは、あなたには分かりません。しかし、今のあなたの気持ちを「届けた」というアクション自体に意味はあります。

やり方はそれぞれかと思います。また音信不通という状況なので、完全にこちらからの連絡をシャットアウトされていたら別ですが、メールアドレスや住所が分かるなら、ぜひ文章であなたの心を伝えてみてください。

SNSのショートメッセージではなく、できるだけ、ゆっくり書いた文章で送ってください。何度も見返して、あなたの心が届く内容になっているかを考えてください。それは自分自身の心の整理にもつながります。

がむしゃらにぶつかって、答えの出る相手かどうか

連絡は取れないけれど、相手の居場所は分かる…という場合なら、ストレートにぶつかってみるという選択肢もあるでしょう。

そのときは、理由を明確にしてください。ただ「会いたかった」と言われても、相手も驚きますし、逆にマイナスイメージを植え付けてしまいます。

「喧嘩してしまったから後悔している、謝りたい」

「謝ったうえで、あなたともう一度やり直したい」

というあなたの心を、ストレートにぶつけることが大切になります。

この方法は、別れた相手の性格や、別れた当時の状況にも寄るため、すべての方に向いているとは限りません。それを理解したうえで、ダメ元という気持ちぶつかることも検討してみてください。

もし復縁ができなくても、「音信不通のまま、モヤモヤした気持ちで別れてしまった」という気持ちは解消できるでしょう。

音信不通がとけるまで、じっと待つという行動も必要かも

音信不通の状況に、別れた恋人の方が危機感を覚えたり、何か連絡する理由ができたら、するっと連絡が取れるパターンもあります。

もしかしたら「別れたショックで人と話したくなかっただけ」なのかも知れませんし、心の整理をしていたかも知れません。またあなたが思う以上に事態を軽く考えており、「最近どう?」というレベルの気楽なメッセージが来る可能性もあります。

何にせよ、できるだけのことをやったら、あなたは自分の生活を楽しんでおくことが必要です。もし次に会えたとき、あなたにプラスのエネルギーが無ければ、せっかくの復縁チャンスもうまく使うことができないからです。

恋愛には、ときに「時流に乗れるまで待つ」という行動も、必要なのです。

まとめ

普通の音信不通より、喧嘩別れの音信不通は、あなたの心に大きなダメージを与えているでしょう。でもそのつらい時期を乗り越えてこそ、次の恋愛や、復縁後の明るい生活を手に入れることができるのです。

お互いが本当に求めあっているならば、音信不通の時期があったとしても、また縁がつながっていきます。そうなったときにあなたが素直に向き合えるように、ポジティブな考えを持つようにしておいてくださいね。

喧嘩別れしても復縁できる!きっかけを生み出すスピリチュアルメソッド

喧嘩別れをしてしまったカップルの復縁は、普通の復縁とは少し違い、むずかしいものです。

しかし、お互いにまだ気持ちがつながっているのならば、何とかして復縁したい…と願うのは当然のこと。そこで今回は、スピリチュアルな観点から、カップルの喧嘩別れとその後の復縁についてを読み解いていきます。もしかしたら、あなたにとってベストな解決のヒントが手に入るかも知れません。

喧嘩別れは、ふたりの魂のすれ違い

まず知って欲しいのは、男女がくっついたり離れたりするときには、必ず「魂」が関係しているということ。魂は目に見えないため、うさん臭い…と思われてしまいがちですが、そもそもふたりが付き合い始めるときも、決して言葉では説明できない「タイミング」「奇跡」「運命」を感じていませんでしたか?

そう思えば、男女の縁が目に見えないものにコントロールされている、ということを無視しては、復縁を進めることはできないのです。

どちらかの魂が未熟だと、いったんのお別れがやってくる

まず、魂は、現実の身体以上にデリケートなものです。そして、現実の身体とは違うスピードで、落ち込んだり成長したりします。

本来、男女のペアは、同じくらいの成熟度の魂が引かれ合うことが多いと言われます。しかしどちらかの魂が急激に弱ってしまったり、そもそも付き合い始めのバランスが合っていないのにくっついてしまっていた場合、魂同士が「これは、いったん離れた方が良い」と判断することがあります。

たとえばどちらかに、家族の不幸や社会的な問題が起きて、一気に魂が弱ったとき。

片方に助け合えるだけの力があれば良いのですが、なかなかそうはいきません。だからこそ、「今無理にくっついていたら、お互いがもっと弱ってしまう」という判断があると、それが「喧嘩」という分かりやすい形で現実世界に現れたりもするのです。

魂のレベルが揃うまでの、ガマンの時期かも

魂のレベルは、どんどん変わります。だから必要な冷却期間を経て、「やっとバランスが揃ったね」となると、自然にふたりのよりは戻ります。

逆に、レベルがどんどん離れていくこともあります。別れたあと、どちらかの生活環境が激しく変わったり、生き方自体に変化が起きると、余程のことがないかぎり、魂同士のバランスはますます悪くなります。

そういうときは復縁を願っても意味がありません。万が一、無理やり復縁をしてしまうと、タイプの違う魂同士が一緒にいることで、ふたりともが疲れ切り、ネガティブなループにはまってしまうのです。

だから、今は魂レベルが揃うまでの、ガマンの時期かも知れません。もし「一回離れて、チューンナップしよう」と理解し合えていれば、必ず復縁のチャンスはやって来ます。そうではないのに、無理に一緒になることは、ふたり揃って不幸になるのと同じ。気を付けましょう。

喧嘩をしたからこそ、分かり合えるチャンスはある

喧嘩別れをしたからこそ、魂の成長のチャンスが来ていることを理解しましょう。

たとえば、蛍光灯が切れるとき。ぱちぱちと点灯をして、消えていきますよね。ふたりの喧嘩はまさにこの蛍光灯の切れる瞬間でした。そして、分かりやすく切れたからこそ、新しい蛍光灯に取り換えて、以前より明るく照らすことができるのです。

そう思えば、喧嘩別れの後の復縁は、今まで以上に明るい新しい光でふたりを照らすチャンスでもあるのです。

焦らず、お互いの魂がワンランク上の光でお互いを照らしあえるように、今の時期を大切に過ごすことをおすすめします。分かり合えるチャンスがきっと来るでしょう。

きっかけを生むために必要なあなたの成長メソッド

魂は、その状況に応じてどんどん変化しますが、復縁のために自分なりに取り組んでいきたい、と思う人も多いでしょう。これから、あなたの魂をどんどん浄化させ、復縁のチャンスをつかむための思考メソッドをお伝えします。

目に見えないものだからこそ、あなたを根底から支えてくれている魂の存在を身近に感じ、どんな恋愛をもうまくいかせるステキな女性であるように、少しだけ努力をしてみてくださいね。

客観的に喧嘩を分析してみて!感情に支配されると復縁はやってこない

まず必要なのは、あなたが客観的に喧嘩を分析してみることです。喧嘩を思い出すと、悲しみやイライラを感じ、そうそう冷静にはなれないかも知れません。しかし、そこをクリアしないことには、復縁を呼び寄せる準備は整いません。

「あっちがあんなことを言ったから、喧嘩になった!私は悪くない!」

「何回も同じことを頼んでいたのに、全然直してくれなかった!相手が悪い!」

喧嘩の後は、こんな風に思いがちです。しかし、「どっちが悪い」をいったん横に置き、喧嘩を客観的に見てください。

「悪かった自分」も、「許せない相手の行動」も、ひっくるめて、包み込んでみてください。そうすることで、あなたの魂は「ああ、そんなに感情的になることではないのだ」と理解し、しがらみやネガティブな感情をどんどん捨ててくれます。

あなたが感情に支配されているうちは、決して復縁のチャンスはやってこないのです。

ふたりのためになること「だけ」を考える

喧嘩別れをしてしまうと、お互いの心の傷の修復にそれなりの時間がかかります。それにはなかなかのエネルギーを使いますので、片手間ではできません。

もしあなたが「仕事も忙しい、家族や友人間で考えることも抱えていて、おまけに喧嘩別れした恋人と復縁したい」などと、ちょっと欲張りなことを考えているなら、少し立ち止まってください。

人生のパートナーを選び、そのために自分の魂を成長させていくには、そこに向き合う時間や体力が必要です。もしかしたら、身の回りにある問題を解決してから取り掛かる方がいいかも知れません。

また、人の意見に左右されてはいけません。人のために復縁してもいけません。あくまで「ふたり」にフォーカスし、余計な考えを排除することが必要です。中途半端な覚悟では、手に入るものも入らなくなってしまいますよ。

自分の成長を、自分で喜べる人間になる

あなたが魂の成長に目を向けたことで、それを意識していない人に比べるとずっと成長スピードが上がりました。きっと、喧嘩別れをしたことを冷静に受け止めて、感情的にならず、ふたりの未来を見据えていけると思います。

しかし、せっかく魂が成長をしようと頑張っているのに、あなたが「やっぱり私なんて…」「もう恋愛をうまくいかせる自信がない…」などと思っていては、復縁などできません。

あなた自身があなたを信じ、

「この経験をステップにして、必ず幸せな未来をつかむ。そのために私はもっと成長する」

と心に決めてください。

そして、少しずつ晴れやかになってく自分の心を、素直にほめてあげるようにしてください。そうすることで、あなたの魂は自信をもって相手の魂に会いに行けます。魅力的なオーラをまとったあなたの魂が、復縁のチャンスを引き寄せるのです。

喧嘩別れをしたカップルにもたらされるもの

ここまで魂の成長について考えてきましたが、実は、喧嘩別れをしたカップルの魂がふたたび再会したときには、以前よりずっと強い関係性を築くことができます。

それは、お互いの痛みを分かり合えたからです。そのステップを踏んだだけで、復縁のきっかけに手が届きやすくなりますし、何より幸せな未来に近づいたということにもなるのです。

もしかしたらツインソウルかも知れません

ツインソウルとは、昔一緒だった魂がふたつに別れてこの世に生まれてきたということ。つまり魂の片割れです。

その存在は、出会った瞬間に涙が流れる…なぜか懐かしく感じる…というもの。とにかく不思議と「ペア」である感覚が強く、もし一緒になれたら最強の組み合わせであると言われています。

しかし、現世でツインソウルに出会う確率は低く、誰でも巡り合えるわけではありません。さらにツインソウルのふたりは、出会ってから一度引き離される時期を経験することが多いのです。

今は喧嘩してしまったけれど、それまで運命的なものを感じていた…という人は、もしかしたらツインソウルに巡り合えているのかも知れませんし、そうだとすると、今の別れている状況自体が運命かも知れません。

新しい関係ができたら、昔よりも続く可能性大!

もしあなたが復縁を叶えたら、昔以上に親密で良い関係を築ける可能性があります。それは前述の通り、お互いの魂がお互いの痛みを理解したからです。

現実世界のケガや病気も、実際に体験してみないと本当に共感はできませんよね。それと同じで、喧嘩別れの痛みは、男女で共通する部分もありますが、まったく別々の痛みも抱えています。

それは言葉ではうまく説明できない感覚です。だからこそ、口で「私はこう痛かった」と説明するより、魂レベルで伝えあってもらうのがベストなのです。

昔の教訓を生かしつつ、お互いが認め合って新しい関係を作ることができたら、きっともう離れることはないでしょう。

お互いの理解度が深まることで、愛情レベルがグッと上がる

喧嘩別れを後悔しているあなたは、「もっと優しくしておけばよかった」と思っていませんか?

あなたの魂レベルがきちんと上がっていれば、復縁後、あなたは以前よりずっと、相手を包み込める包容力を身に付けています。

昔ならわがままを言っていたことも、自分できちんと処理ができたり…

相手の心を思いやって、優しさでカバーできたり…

そうなることで、復縁後のふたりの関係は急速に成長します。また、お互いの魂レベルが揃っての復縁の場合は、相手も同じようにあなたに接してくれますから、ふたりを包む愛情のレベルが一気にアップするのです。

せっかく出合ったパートナーです。あなたが喧嘩別れを後悔しているのならば、二度と離れないような未来の関係を願って、自分を改革してみてくださいね。

まとめ

魂と聞くと、そんなもので復縁が叶うものか!と思う人もいると思いますが、どうして別れてしまったかを思い出してください。そこには「気持ちのすれ違い」や、「本心ではない行動」があったと思います。恋愛とは、とにかく思い通りにはいかないもの。だからこそ、縁や運命をコントロールするために、ちょっとだけスピリチュアルな世界に目を向けてみて欲しいのです。あなたの復縁のカギは、あなたの魂が握っていますよ。