カテゴリー
相手の心理状況・潜在意識

元彼と復縁はできる?「友達でいよう」という男性心理10選

《今だけ!》無料で復縁相談を受付中
  注意:依頼の状況により受付をストップする場合がございます。

  • 元彼から連絡がほしい!
  • 元彼とのやり取りを復活させたい!
  • 元彼に「会いたい」と言われたい!
  • 元彼とのデートを実現したい!
  • 元彼との復縁が叶えたい!
そんなあなたの願いを応援する無料の占いサービスです。
今だけ!簡単には解決できないような悩みを解決へと導いてきた「復縁占いの専門家」に無料で相談できます。
※LINEの友だち追加ページに移行します

別れた元彼から「友達でいよう」と言われたことはありませんか?
これは別れる際によく使われるお決まりの言葉ではあるのですが、その裏に隠された男性心理にはいろいろなパターンがあります。

そして言葉だけを受け取り本心を理解できていないと、復縁のチャンスを見極めることはできません。まずは、「友達でいよう」と言った元彼の男性心理を探ってみましょう。

男性心理①「あなたを手放しきれない、未練の心」

まず一番に考えられるのは、何か理由があって別れてしまったけれども、あなたを100%手放しきれない未練たっぷりの心です。

これは男性の弱さの表れでもあります、なぜなら本当にお互いの未来のために別れを選択したのなら、どんなにつらくてもあなたを手放さないといけないからです。

しかし、心の底ではそれが分かっていても、「友達」という聞こえの良い言葉でうっすらあなたをキープしておきたいという少しずるい気持ちが見え隠れします。

もし元彼が「少し飽きてきたから、二股をかけよう」「本命にアタックして、無理ならまたあなたと付き合おう」という悪い心を持っているなら、復縁は願わずにきっぱりお別れをするのもひとつの選択肢です。

男性心理②「世間体を気にする、弱い気持ち」

男性とは、女性の何倍も世間体を気にする生き物です。そのため「別れた」というみじめな立場を自分で受け入れられず、周りにも「友達に戻った」という言い方をすることがあります。

また男性にとって「付き合った女性を幸せにできなかった」ということは、意外とプライドを傷つけられること。たとえそれが自分のせいであっても、世間体を守るために「自分は悪くない、ただ友達という関係に戻っただけ」と言い訳をするのです。

確かに、修羅場があって傷付けあって別れた、というのはカッコ悪いですが、そこを隠したって先へは進めませんよね!でも女性はそれを分かっているので、世間体より未来を選びます。

もし元彼と復縁ができた場合も、「この人はいざとなったら世間体を気にするタイプだな」と理解し、あなたが上手くコントロールをする必要がありそうです。

男性心理③「あなたの未来を縛っておきたい、ずるい気持ち」

いろいろ行き違いがあって、恋人としては別れてしまったけれど…

「こいつが他の男と付き合うのは見たくない」と思うのも、男性心理の特徴です。

なぜなら男性とは、一度手に入れたものは自分に属したままにしたいものだからです。

そのため、スッキリお別れすることなく「友達でいよう」と言ってしまうのです。しかしこれは、あなたの未来をうっすらと地味に縛る、あまり良くない状態です。

もし元彼があなたのことを本当に思っているなら、あなたの未来の幸せを願うはずだからです。

元彼にこんな心理があるのなら、いっそのこときちんと「もう一度、未来に向かって一緒に歩いてみよう」と言って欲しいですよね。元彼に「あなたを誰かに渡したくない」という気持ちがありそうなら、逆にあなたから復縁のアプローチをかけてみてもいいかも知れません。

見出し④「潜在意識に操られた、処理できない想い」

恋というのは、思い通りにいかないもの。

計画通りに進む恋愛なんて、この世に存在しません!

なぜならそれは、現実世界の理由や理屈ではなく、「潜在意識」に操られたものだからです。

たとえば、本当は心から愛しているのに、口では「もう会いたくない!」と言ってしまうこと、ありますよね。また強がった態度を取っていても、知らずのうちに涙が流れてしまうことなんかもありませんか?

これは、人間がいかに自分の心を自分でコントロールできていないかということでもあります。

だからこそ、元彼の潜在意識では「別れたくない」と思っているのに、現実では別れてしまう…という矛盾が男女間にはたくさん起こるのです。

「友達でいよう」の裏に、潜在意識にあやつられた気持ちがあるとしたら、彼自身にもコントロールできていない状況です。焦らず、元彼の潜在意識が「復縁」に向かってくるのを待ってみてもいいでしょう。

男性心理⑤「失うのを怖がる、逃げの心理」

男性は、女性より怖がりです。特に一度自分の手の中にあったものが失われるのを、とても怖がります。

たとえば元彼は、大切なコレクションや、思い入れのある時計などを失くしたとき…予想以上に悲しむことはありませんでしたか?

だから、一度は自分のものだと思ったあなたを、完全に失うのが怖いのです。

でもそれは、ちょっとずるいですよね。現実から目を背けても、あなたも元彼も幸せにはなれないからです。

女性の方が「失ってしなったら仕方がない!次へ向かおう」という気持ちの切り替えが得意です。もしあなたが「友達ではなく、白黒はっきりさせたい」と感じているのなら、

「私を失うのを怖がって、中途半端にキープしないで欲しい」と言ってみてはどうでしょう。そこで元彼の気持ちに覚悟が生まれたら、どちらにしてもはっきりした結論が出るでしょう。

男性心理⑥「本音を言えない…成長できていない幼さ」

少し弱い男性は、あなたに対してきっぱり本音が言えていないかも知れないですね。

たとえば、本当はもう会いたくない、関係を切りたいと思っているのに、自分が悪者になりたくないという心理から「友達でいよう」と、オブラートに包んだ言い方をしている場合もあります。

これを優しさと捉えることもできますが、大切なことをはっきりさせることのできない幼さから来ているのであれば要注意です。

男女の縁がつながったり切れたりすることは、人生にとって成長のチャンスです。たとえ悲しい時期があっても、それは魂を次のステージへ上げてくれるからです。

元彼に「幼さと弱さ」が見え隠れするなら、一度ちゃんとお別れをして、お互いの魂が成長してから再度つながる方が良い関係性を保てる場合もあります。

男性心理⑦「あなたを母親に重ねる、甘えの心理」

男性はいつまでたっても母親の存在から離れられないもの。そして男性にとっての母親とは、自分をすべて受け入れてくれる許しと優しさのシンボルでもあります。

だからこそ「友達でいよう」という中途半端な状態であっても、あなたが許してくれるだろう…と本能的に甘えている可能性もあります。

つまり、元彼はあなたとの距離を適当に置き、自分の気の向いたときにフラッと戻っても「受け入れられる」と錯覚しているのです。

でも、母親と恋人は違います。あなたはひとりの人間として、元彼からリスペクトされ、愛される必要があります。もし母親のように甘えられているのであれば、復縁には少し慎重になってみてください。

男性心理⑧「本当にいい関係でいたい!友情重視のタイプ」

「友達でいよう」という言葉が、真実である場合もあります。

それは、元彼にとって愛情より友情の方が価値が高いというパターンです。

この場合の「友達でいよう」というセリフには、「束縛や愛情の確認などに必死になって、お互い傷付けあう恋人という関係より、もっと広くお互いを思いやれる友情の方がいいのではないか」という気持ちが込められています。

それをあなたが受け入れるのであれば、もしかしたら付き合っているとき以上の信頼関係が生まれるかも知れませんし、あなたが「やっぱり私だけの彼氏でいて欲しい」と思うなら、価値観が違いすぎます。

価値観が異なる人と、一緒の人生を歩むことはできません。元彼にとっての「友情」とはどのようなものなのかを確認し、復縁を願うかどうかを決断してください。

男性心理⑨「復縁への道を残した、試練の時期」

本当に縁のある男女は、一度別れたとしてもまた再会します。それは宇宙レベルで決まっていることなので、あなたがコントロールすることは不可能です。

もしかしたら今の中途半端な状態は、未来に復縁するための試練なのかも知れません。

もしそうだとすると、たとえ友達だろうが、すっぱり切れようが、いつかまた魂は引かれ合うこととなります。しかし元彼も、それには気が付いていません。

だから、何となく「友達でいよう」という言葉を出してしまっている可能性もあるのです。

元彼の言葉に一喜一憂せず、「いつかまた関係はつながる」と信じてどっしりと構えておく方が、復縁のチャンスに巡り合いやすくなるでしょう。

男性心理⑩「魂が引き合う…もしかしたらツインソウルかも」

男性心理を超えたところに、「ツインソウルかも」という可能性が残ります。ツインソウルとは魂の双子と呼ばれるもので、同じ魂がふたつに別れて存在をしているため、お互いが強く引き合っているのです。

このツインソウルが男女だった場合は、なぜか「一度別れる」というパターンが多いとされています。しかし、しばらくの時を経て、ふたつの魂は必ずまた引かれ合います。

ツインソウルに気が付くのは、ほとんどの場合が女性であると言われています。それは、女性は月の満ち欠けで生理が来たり、子宮で子どもを育んだりと、宇宙のエネルギーに沿って生きているからです。

もし元彼とあなたがツインソウルだったとしたら、今の状態を悲しむ必要はありません。どんなに大切な人でも、365日一緒にいることはできません。それより、たとえ離れていてもより一層お互いを高め合えるのが、魂の双子の存在です。

目先のことに焦らず、元彼がツインソウルなのかどうかを探ってみてもいいかも知れませんね。

まとめ

元彼の「友達でいよう」という言葉には、様々な意味があることを分かっていただけましたか?言われたとき、あなたの心には悲しみや安心、そして不安も生まれたことと思います。

でも、言葉の裏に隠された男性心理をあなたが理解し、コントロールしてみることが復縁への足掛かりでもあるのです。

とにかく今は「友達」なのですから、そこからより良い関係性に戻れるように、元彼の本心を見極めてみてください。それができたとき、あなたも女性として大きく成長できているでしょう!

正しい復縁方法をご存知ですか?

復縁を実現するためにはこんなことが必要だと言われています。

★冷却期間を置く
★メールを取りすぎない
★恋愛感情を匂わせない
★別れた原因の改善
★友人関係を目指す

確かにこれらも重要ですが、当然ながら人には「個性」があります。

お相手の気持ちを無視し、ただ一般論を当てはめても思うように復縁はできません。

愛しいあの人ときちんと向き合うことで、正しい復縁方法が初めて見えてくるんですね。

そこでオススメなのが「専門家による復縁占い」です。 今なら無料でお相手の性格や気持ちはもちろん、あなたの性格まで考慮して、幸せへと進む方法を導き出してくれますよ。


※LINEの友だち追加ページに移行します

Related posts:

もう一度会える?喧嘩別れした恋人と音信不通になった後で取るべき行動
知らないと損する!復縁の可能性を高める3つのメソッドとは?
アファーメーションで復縁を引き寄せ!意味とやり方をご紹介します
冷却時間の過ごし方で二人の縁は引き寄せられる!振られた後の過ごし方
復縁を叶えるなら風水の力は必須!絶対必要な取り組みと活かす方法?
これは復縁できる別れ方!二人の縁がつながっている状況の特徴とは?
簡単じゃない!振った側から復縁するための注意点7選
引き寄せの法則が二人の縁を取り戻す!復縁できる方法ご紹介します
元カレから復縁したいと言ってきたときの男性心理10選
復縁のきっかけを引き寄せる!振られたらすぐに行うべき取り組み
付き合い始めてすぐに別れる男性・女性心理とは?
B型の元彼と復縁するときの注意点とは?理解しておきたい心理状況
まずはインナーチャイルドを癒そう!彼氏に振られた時に試したい方法
元彼と偶然出会った!今、彼はどんな気持ち?復縁はありえる?
復縁に成功したカップルは別れから半年以内が多い!その心理状況とは?
心理を突いたアプローチが復縁の秘訣!知っておきたい恋心とは?
社内恋愛だった恋人と復縁する方法とは?きっかけづくりや冷却期間は?
復縁が叶う前兆とは?潜在意識が教えてくれる復縁を告げる3つのサイン
元彼からの連絡、その裏に潜む本心とは?内容から見える5つの理由
復縁したいなら自分磨きを!元彼の心が引き寄せられる3つの取り組み